Vブレーキ仕様のクロスバイク(タイヤサイズ 700×28c周辺)の特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

0

クロスバイクの中では人気の高いカテゴリで多くのモデルが各ブランドよりランナップされます。ストレートハンドルの親しみやすい操作系と細めのタイヤで軽快な走行を実現しています。ハイスピードでのサイクリングや週末のフィットネスはもちろん、普段の街乗りはまで幅広く楽しむことが出来るモデルです。ハイスピードでの軽快な走行を重視しながらもシティライドにも対応できる太さタイヤを装着した人気カテゴリ。

Vブレーキ仕様のクロスバイク(700×26〜28c)の特徴

Vブレーキ仕様のクロスバイク(700×26〜28c)の特徴

  1. 1ハンドル

    ハイスピード走行で空気抵抗が少なく、力も入り易い前傾姿勢を確保のために、低いハンドル位置にセッティングしやすいストレートハンドルバーが採用されます。

  2. 2フレーム

    クロスバイクの中ではスポーティーで軽快な味付けの乗り味で、ペダリング効率のよい剛性感、直進安定性も確保しながらも軽快な印象のハンドリングに仕上がっています。

  3. 3ギヤチェンジ

    ロードバイクに近いギヤが採用されますが、フロントギヤは少しギヤ比が低めのコンパクトタイプや、よりワイドなギヤ比が設定されるトリプルが主流です。スピーディーな走行にも少しのんびりとした走行にも対応する設定です。

  4. 4タイヤ

    軽快にスピーディーな走行を楽しめるようにロードバイクに近い700×28cの細めのタイヤが主に採用されます。ロードバイクよりは一回り太いので、ある程度のクッション性も保たれており、街中でも快適な走行が可能です。

ハイスピード走行に快適さを兼ね備えた細めのタイヤを装着したクロスバイク。廉価モデルから上位モデルまで多くのモデルがラインナップされるます。上位モデルは変速レバーやブレーキレバーのタッチも上質なフィールで快適なライドを楽しむことができます。長時間・長距離のライドにはフロントフォークにカーボンを採用したモデルや、スチールフレームのモデルが疲れを溜めにくくオススメです。キャリアをつけての長距離ツーリングや、フェンダーをつけての街乗りでの使用には、キャリア・フェンダー取り付け用のネジ穴(ダボ)が装備されているかの確認が必要です。

Vブレーキ仕様のクロスバイク(700×26〜28c)のブランド

Bianchi(ビアンキ)Vブレーキ仕様のクロスバイク(700×26〜28c)

Bianchiはイタリアのミラノで1885年に創業した、古い歴史をもつ自転車ブランドです。ビアンキのブランドカラー、イタリア語で空色を意味する「チェレステ」は、ロードレースやMTBでの伝説的なチャンピオンのジャージと自転車の色として、世界中で注目されました。クロスバイク(700×26〜28c)のVブレーキ仕様は、ビアンキのクロスバイクを代表するカメレオンテシリーズやローマシリーズが該当します。スポーツバイクの軽快な走りと、豊富な車種展開・カラー展開が特徴です。

GIOS(ジオス)Vブレーキ仕様のクロスバイク(700×26〜28c)

イタリア・トリノ発祥のロードレーサー名門ブランドGIOS。鮮やかなブルーカラーの「ジオスブルー」が特徴で、デザイン美だけでなくクオリティの高さでも有名です。クロスバイク(700×26〜28c)のVブレーキ仕様は、GIOSのスポーツバイクの入門グレードに位置し、スポーツバイクの爽快感を気軽に体感できるものとなっています。男女問わず様々なライダーから支持を受けている車種がラインナップされています。

Raleigh(ラレー)Vブレーキ仕様のクロスバイク(700×26〜28c)

Raleighは、英国の老舗自転車ブランドです。ブランドにそれほど派手さはありませんが、実用主義で、高パフォーマンスなスポーツ系自転車をプロデュースしています。クロスバイク(700×26〜28c)のVブレーキ仕様は、ラドフォードシリーズのタイヤが一番細いモデルと、フラットバーのクラブモデルが該当します。軽快な走行性能と、シマノパーツを多く用いたコンポーネント、飽きのこないデザインは世代を超えて支持されています。

価格帯

価格帯

用途・特徴

  • ヒルクライム
  • 街乗り
  • フィットネス

※価格帯はあくまでも目安です。各モデルの詳細な価格などご不明点は、こちらよりお気軽にお問い合わせください。

Vブレーキ仕様のクロスバイク(タイヤサイズ 700×28c周辺)について

Vブレーキ仕様のクロスバイク(タイヤサイズ 700×28c周辺)の特徴・選び方を詳しく解説。Vブレーキ仕様のクロスバイク(タイヤサイズ 700×28c周辺)の選び方が分からない、迷ってる方に、Vブレーキ仕様のクロスバイク(タイヤサイズ 700×28c周辺)のオススメの選び方を紹介します。Vブレーキ仕様のクロスバイク(タイヤサイズ 700×28c周辺)選びにご参考ください。