Raleigh(ラレー)クロスバイク(700×28c)を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Raleigh(ラレー)クロスバイク(700×26〜28c)の詳細なカテゴリ

Raleigh(ラレー) クロスバイク(700×26〜28c)の特徴・選び方

Raleigh(ラレー)特徴

特徴

体調を崩したFrank Bowdenが、友人に勧められたサイクリングによって劇的に快復したことがきっかけとなり小さな自転車工房を買い取りました。100年以上の歴史があるRaleigh(ラレー)は自転車の楽しさと健康効果を伝えるため、日夜技術の革新に取り組んでいます。シティサイクルより細くロードレーサーより太いタイヤは、初めてクロスバイクに乗り換える方でも違和感なくお乗り頂けるサイズです。

Raleigh(ラレー)選び方

選び方

段差の多い日本に合った26cのタイヤ幅に11kg台の軽量モデルは走りにスピードを与えてくれます。オプションでスタンドやキャリアが付けられるモデルをお選び頂くとよりシティライディングが快適なものになります。