HOME / 

Bicycleインプレッション / 

DAHON(ダホン) SPEED PRO TTで京都逍遥

投稿者:admin

DAHON(ダホン) SPEED PRO TTで京都逍遥

Pocket
LINEで送る

普段はママチャリ通勤のスタッフ重永です。

今回、初インプレということで、DAHON(ダホン)のSPEED PRO TTに試乗してきました。

DAHON(ダホン) SPEED PRO TTとと鴨川&大文字

プライベートでは変速なしの廉価なフォールディングに乗っている身には、同じフォールディングと言ってもSPEED PRO TTは憧れの車種。
普段の通勤路を乗り比べてみましたが、さすがBusinessWeekの「Fastest Folder」に選ばれただけあって、速い速い!
内装3段に外装9段の変速が共にリアに装備されており、漕ぎ出しは軽く、本気で踏み込んでみれば、かなりのスピードで、いつもの見慣れた風景が見る見る後方へと流れていきます。

低速走行時には、小径ならではの不安定感を若干感じるものの、巡航時には実にスムースな走行で、走ること自体が楽しくなるような軽快な乗り心地を提供してくれました。

DAHON(ダホン) SPEED PRO TTと六地蔵めぐり開催中の上善寺

途中、京都の街中のちょっとした観光スポットにも立ち寄ってみましたが、小回りが非常によく効くので、走行中に見つけたちょっとしたものを見直しに引き返したりするのにも、実に役立ってくれました。

DAHON(ダホン) SPEED PRO TTと日蓮宗本山・本法寺

また、ゴーストップもキビキビ反応するので、京都のような路地が多い街にも最適なのではないかと思いました。

小川通りのDAHON(ダホン) SPEED PRO TT 

そして、SPEED PRO TTのこのマンゴーカラーは、京都の町家に似合うのではないかと、店頭に展示されていた時からひそかに思ってたのですが、今回、実際に町家をバックに撮影したところ…

町家をバックに佇むDAHON(ダホン) SPEED PRO TT 

いかがでしょう? 京都の町家を背景にしても馴染んでいると思いませんか?

浄福寺通のDAHON(ダホン) SPEED PRO TT

街を逍遥してよし、疾走してよしの、オススメの自転車です。

しかもフォールディングなので、輪行もカンタン。シートクランプのレバーも比較的大きく作られているので、折り畳む時にありがちな手が痛くなるようなこともありません。
スピードが注目されがちなSPEED PRO TTですが、こいつで輪行して、落ち着いた大人の街をゆったりと走ってみるのもいいんじゃないでしょうか?

DAHON(ダホン) SPEED PRO TTと西陣の碑

ちなみに自転車のきゅうべえ下鴨店試乗可能な車両が展示されておりますので、良かったら見に来てください。

※追記
展示していたSPEED PRO TTはこのエントリーの翌日にお買い上げいただきました。ありがとうございます。

※追記その2
DAHON SpeedproTTは2011年モデルでVectorX27h(ヴェクターX27h)にモデルチェンジしました。
DAHON(ダホン)2011年モデル発表の展示会情報はコチラ→Dahon(ダホン)2011年最新モデル情報

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読