HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

久々の自転車通勤、そしてニューアイテム。

投稿者:admin

久々の自転車通勤、そしてニューアイテム。

Pocket
LINEで送る

こんにちはスタッフ大呂です。

ここ1年8ヶ月程の間のほとんどをオートバイで通勤をしていたのですが、先日、片道およそ一時間の道のりを、えっちらおっちらと久々に自転車で通勤しました。「自転車店のスタッフなのに何してやがんだ!」とお叱りの声が聞こえてきそうですが、勤務地が変わって遠くなってしまったりと色々事情がありまして・・・言い訳ですが・・・。

しかし、これからチョットづつ(すでに甘え?)でも自転車通勤を増やして、「元のツーキニストへ戻ろうではないか」と一念発起したのであります。この前の健康診断でコレステロール値の増加、運動不足を指摘されたのも理由のひとつです。ツーキニストであったころは、今みたいにお腹はたるんでなかったんですよ。最近は娘が面白がって太鼓のようにペシペシとたたいております・・・。

この度、ツーキニストとして復活をするために準備したニューアイテムがこれ。
VAUDE(ファウデ) Bike Alpin 25+5 VAUDE(ファウデ) Bike Alpin 25+5 VAUDE(ファウデ) Bike Alpin 25+5 / ブラックカラー

両肩の圧迫感、背中への密着感が好きではなく、基本的にバックパックは避けてきたのですが(以前のツーキニスト時代は主にメッセンジャーバッグとウェストバッグを利用)、永きオートバイ通勤の間に、お弁当箱を買い換えまして・・保温タイプの縦長円柱型・・・この形の弁当箱でメッセンジャーバッグはチョットつらい。かといって冷えた弁当はもう食べられない・・・。そこで避けてきたバックパックの購入を決意。

当初は、自転車乗りには定番のdeuter(ドイター)で検討していたのですが、きゅうべえスタッフの使用率も高く、「他人と一緒はイヤ」という生来の天邪鬼気質も手伝い、あれこれ別のものを探していたところ、見つけたのがVAUDE(ファウデ)でした。勉強不足のワタクシにファウデを教えてくれたスタッフM.Yさん、ありがとう。

VAUDE(ファウデ) Bike Alpin 25+5 VAUDE(ファウデ) Bike Alpin 25+5 VAUDE(ファウデ) Bike Alpin 25+5
写真ではわかりにくいですが、Aero flexという網状のスタビライザーがはめ込んであるので、ワタクシの気になっていた背中へのイヤな密着感はこれでバッチリクリアです。
ハーネスもかなりしっかりしたものが付いているので、スタンディングで上半身を振っても、バックバック自体が背中でずれる事もなく快適です。逆にハーネスのしっかり感が、ワタクシの嫌いな両肩への圧迫感につながってるようにも感じますが、これは使っているうちに慣れてくるでしょう。
不意の雨の為のレインカバーも標準装備です。
容量も充分、ヘルメットホルダーやポケットもたくさん付いているので、何かと便利。

実際に、お弁当箱入れて水筒入れて、手に持った瞬間、更に背中に担いだ瞬間、「重たっ!」と思ったのですが、実際に自転車にまたがり乗車姿勢をとると、肩のみにかかっていた負荷が背中全体に適度に分散され快適に使用することができ、「おおっ~」というチョットした感動と共に我が家を出発しました。
ですが、スタート5分ほどで、早くもフトモモにはりが・・・、ニューアイテムは良くとも肝心の体がついてきてません・・・。しかしムカシとったキネヅカ、しばらくすれば足の違和感もなくなり快適ライディング。到着後は適度な疲労感。お仕事開始までのコーヒーがおいしゅうございました。

愛車
せっかくなので愛車紹介。パナソニックのシクロクロスにロード用タイヤはかせてます。

今回、私が購入したのはVAUDEのラインアップのなかで最大容量の物。何かと荷物が増えがちなので「Bike Alpin Air 25+5」とうサイズを選択しましたが、通勤用としてであればもうワンサイズ小さな「Splash Air 20+5」でも充分かと思います。
ちなみにQBEI-sportsにて更にワンサイズづつ小さな「Hyper Air 14+3」と「Juicy Air 9」を展示中。ワンデイツーリングならこれくらいのサイズの方が良いでしょう。よろしかったら一度のぞきにいらしてください。

「父ちゃん、めっちゃお腹でてる~」という娘の言葉を聞くたびにチョットへこんでる父としては、VAUDEのバックパックと共に頑張って、ツーキニスト完全復活&スッキリお腹を目指したいと思っております。

それにしても、久々の自転車通勤ですごく感じたこと。「無灯火・右側通行」多すぎです。みなさんマナーはちゃんと守りましょうね。みんなが守れば、自転車の地位向上にもつながりますよ。
 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読