HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

安全のためにも子供にヘルメットを

投稿者:qbei

安全のためにも子供にヘルメットを

Pocket
LINEで送る

スタッフの八田です。

少しずつ暖かくなり、自転車に乗るのに良い季節になってきました。
新入園の季節でもあり、これから通園などに、「子供を自転車の子乗せに乗せよう」と
いうかたもおられると思います。
そこで、子供を自転車に乗せる時に必要なのが、子供にかぶせるヘルメットです。
万が一の時を考えると、安全のためにヘルメットをかぶせてあげましょう。
・道路交通法では
「児童や幼児が自転車に乗る場合その保護者はヘルメットをかぶせるよう努めなければなりません。」

・京都府条例では
「幼児を自転車の子乗せに乗せる場合ヘルメットを着用させる義務があります。」

ただ、今は子供用ヘルメットの種類もたくさんあり、選ぶのに迷われるかもしれません。
ヘルメットは小さいサイズのものから大きいサイズのものまでいろいろあります。
頭のサイズは個人差がありますので、店に行って、実際に、かぶってみられるといいです。
最近は頭にぴったりとフィットするアジャスター付きのものがあり、それがおすすめです。

あともうひとつ選ぶポイントは、
まだ小さい子供のうちは、首への負担が少ない軽いものを選ばれるのがより良いでしょう。
各メーカーいろいろありますので、店に並んでるものを実際に手にとってみて、
スタッフにもいろいろ聞いてみられるといいと思います。

私のおすすめは

OGK メロンキッズSOGK メロンキッズSOGK メロンキッズS
OGK メロンキッズS  47~51cm  ピンク レッド ブルー
これは非常に軽いです。
アジャスター付き

OGK チャビーOGK チャビーOGK チャビー
OGK チャビー  49~54cm  ライトブルー ピンク レッド ホワイト
人気モデルです。
アジャスター付き

ブルヂストン Jメットブルヂストン Jメット

大きめのサイズはこちら→ブリヂストン Jメット
2サイズ(52~56cm 56~60cm) ブラック ライトブルー シルバー
こちらもアジャスター付き

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:qbei

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読