サイクル用サングラスの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用サングラス

サングラスは、目を守る自転車アクセサリの代表的なものです。自転車専用のサングラスは、高速走行時の目の乾きや、紫外線、砂埃や虫などから目を守ります。レンズのカラーによって見やすさも異なってくるため、走行する時間や場所、気候や好みなどに合わせて選んでいきます。レンズが取り外し可能(交換可能)なものや、調光レンズのものが特に人気となっています。 サイクル用サングラス

サイクル用サングラスの詳細なカテゴリ

ノーマルレンズ

ノーマルレンズ

ノーマルレンズは、スポーツバイシクルには主流のタイプです。視野の広い1眼タイプとスタイリッシュな2眼タイプがあります。レンズ交換が可能なタイプは様々なコンディションに対応する優れものです。必要な機能を見極め、必要なものの中からファッションやコーディネートに合わせてお選びいただくと、サイクリング中のオシャレ具合も増します。

調光レンズ

調光レンズ

調光レンズは、紫外線の量によって色が変わるレンズです。レンズ交換の必要がないため、ロングライドなどで扱いやすく人気があります。光が多くなれば濃くなり、少なくなれば薄くなります。しかしながら、レンズの変化には多少時間がかかるので、トンネルなどに入ったときに直ぐ様対応するというわけではありません。

偏光レンズ

偏光レンズ

偏光レンズは光の乱反射を抑えてくれるレンズです。主に釣りなどでよく使われるサングラスで、水面などの反射を抑え、見えやすくしてくれます。自転車の場合は、路面の反射を抑え、見えやすく、目の疲労を軽減してくれます。暗めのレンズが中心となるため、日差しの強いところでの使用がオススメです。

サイクル用サングラスのおすすめブランド

BERTONI(ベルトーニ)

オートバイ、自転車、ウィンタースポーツ、ゴルフなどのスポーツはもちろん、果てはハンティングまで、様々な競技者の目を守ってきたイタリアンブランド。それがBERTONI(ベルトーニ)です。BERTONIの自転車用アイウェアは、多種多様なシーンでのノウハウをフィードバックした挑戦的な製品づくりと確かな品質が魅力です。自転車用のサングラスは、走行中の空気や塵、太陽光などから目を守り、快適なサイクリングをサポートします。ロードバイクのみならず、MTBやBMXなどでもプロ・アマチュア問わず多くのライダーに使用されています。

OGK Kabuto(オージーケーカブト)

OGK Kabuto(オージーケーカブト)は、世界のニーズと信頼にこたえるために、日々、研究を重ねる日本のメーカーです。ヘルメットを始め、アイウェアやグローブなどのライダーを保護する商品を主に展開し、ボトルやボトルケージなどのアクセサリー商品も展開しています。日本人のシルエットに合う商品を展開しています。

UVEX(ウベックス)

UVEX(ウベックス)は、ドイツで誕生したブランドです。ウインタースポーツ用のアイウェアやゴーグル、ヘルメットの製造から得た技術で、現在では、自転車用のアイウェアやヘルメット、各種アクセサリーも製造しています。自らの限界を越え、記録に挑み続けるアスリートにとってクリアな視界を得ることは非常に重要なことで、そんなアスリートの目を守り、進化し続けることにUVEXのこだわりがあります。社名の由来が「UV(紫外線)+exclusion(排除)=uvex」とあるように、有害な紫外線から目を守るレンズを製品化し、世界的な名声を得ました。現在では、用途や好みに応じたレンズと高いフィッティング性能で、ヨーロッパのトッププロによりその高い性能が実証されています。

サイクル用サングラスについて

サイクル用サングラスの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用サングラスの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用サングラスのオススメの選び方を紹介します。サイクル用サングラス選びにご参考ください。