ロードバイク・MTB用偏光レンズサングラスの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用偏光レンズサングラスの特徴

サイクル用偏光レンズサングラスの特徴

  1. 1調光レンズ

    明るさによりレンズの色が変わるため、日差しの強い昼間から、薄暗くなる朝夕まで使用可能です。また寿命は概ね2年ほどで、使い始めが異なると色の変わる早さなどが異なってくるため両玉交換が普通です。

  2. 2レンズ形状

    左右のレンズが一体で視野の広い1眼タイプ、カジュアルなファッションにも似合う2眼タイプがあります。

  3. 3ノーズピース

    調節可能なものや、交換式の物などフィット感を調整できる物もあります。

  4. 4グラフィック

    シンプルなカラーからカラフルなデザインの物まで多彩なラインナップがあります。

サイクル用偏光レンズサングラスのブランド

Tifosi Optics(ティフォージ・オプティクス)サイクル用偏光レンズサングラス

Tifosi Optics(ティフォージ・オプティクス)は、2003年にアメリカで誕生したアイウェアブランドです。品質・スタイル・機能性・価値を高いレベルで満たすプロダクトを追及し、創業から10年で、ランニングやサイクルの市場において全米No.1シェアを誇るスポーツアイウェアブランドに成長しました。日本では2013年から販売を開始し、最新の技術を採用した製品と、カジュアルにスポーツアイウェアを使うことができる価格設定が評価され、自転車だけでなく、様々なスポーツシーンでファンを増やしてきています。Tiforsiのポラライズドレンズは、明瞭な視界と歪みのない高性能な偏光レンズとなっています。

720 armour(セブントゥエンティアーマー)サイクル用偏光レンズサングラス

720 armour(セブントゥエンティアーマー)は、1996年にオーストラリアで生まれたアイウェアブランドです。優れたデザインと機能性、そして高いコストパフォーマンスを実現しています。ヨーロッパやアメリカの厳しい審査基準をクリアする品質で、ロードレーサーを始めとする一流アスリートをサポートしています。720 armour(セブントゥエンティアーマー)の720とは720度、つまり2回転を表している。これは、BMXなどハーフパイプにおいて空中で2回転する極限の技を意味している。720 armour(セブントゥエンティアーマー)は極限の武装を意味しているのである。実際に、スイスやアメリカの高水準の規格をパスした商品のみを取り扱っており、トッププロのサイクリストをサポートしている。マグネットでレンズを固定するといった、ちょっと珍しい設計を取っているがしっかりとしたホールド性もあり、レンズ交換も容易である。アジアンフィットモデルもラインナップされ、日本人に合ったアイウェアとしてもおすすめです。

UVEX(ウベックス)サイクル用偏光レンズサングラス

UVEX(ウベックス)は、ドイツで誕生したブランドです。ウインタースポーツ用のアイウェアやゴーグル、ヘルメットの製造から得た技術で、現在では、自転車用のアイウェアやヘルメット、各種アクセサリーも製造しています。自らの限界を越え、記録に挑み続けるアスリートにとってクリアな視界を得ることは非常に重要なことで、そんなアスリートの目を守り、進化し続けることにUVEXのこだわりがあります。社名の由来が「UV(紫外線)+exclusion(排除)=uvex」とあるように、有害な紫外線から目を守るレンズを製品化し、世界的な名声を得ました。現在では、用途や好みに応じたレンズと高いフィッティング性能で、ヨーロッパのトッププロによりその高い性能が実証されています。

ロードバイク・MTB用偏光レンズサングラスについて

サイクル用偏光レンズサングラスの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用偏光レンズサングラスの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用偏光レンズサングラスのオススメの選び方を紹介します。サイクル用偏光レンズサングラス選びにご参考ください。