サイクル用フラッシングライトの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用フラッシングライト

フラッシングライトとは、他者に自分の位置を認識してもらい、自分が今ここを走っていますよと知らせる為の点滅式ライトです。ほとんどのフラッシングライトはLEDを使用しているので、消費電力が少なく寿命が長いのが特徴です。フラッシングライトを前照灯の代わりとして使用されている方もいますが、フラッシングライト単体を前照灯として使用すりことは出来ません。基本的には前を照らす前照灯と共にフロント・リアのフラッシングライトくをご使用して頂くことでより安全に走行して頂くための物になっています。 サイクル用フラッシングライト

サイクル用フラッシングライトの詳細なカテゴリ

フロント

フロント

フロントのフラッシングライトは白色に点滅します。ハンドルに巻きつけつタイプが多めで脱着も簡単です。前照灯と使用することでより安全に走っていただけます。お洒落なものからかわいいキャラクターものまでバライティは豊富です。

リア

リア

リアのフラッシングライトは赤色に点灯します。サドルの下につけるタイプやフレームにつけるタイプなど様々なものがあります。後ろからくるものに対して自分の存在を認識させること出来き、車道ではより安全に走ることが出来ます。

サイクル用フラッシングライトのおすすめブランド

AKSLEN(アクスレン)

AKSLEN(アクスレン)は、元々カメラレンズを製造していた台湾のメーカーで、光を操る高い技術力を持ち、何社もの日本のカメラメーカーがレンズの設計・製造を依頼していました。最近では液晶ディスプレイなどの高度な電子デバイスも製造しており、電子回路設計・製造のスペシャリストでもあります。自転車用ライトは、高輝度でスタイリッシュな素晴らしいライトを展開しています。

GIZA(ギザ)

GIZA(ギザ)は、リーズナブルな価格でありながら高い機能をもつ、シュウイン、タイオガ、トピークなどの輸入・販売するマルイが展開するオリジナルブランドです。同社がバイクに関わってきた歴史は古く、その経験からライダーのニーズを満たす様々な商品を並べています。ホビーライダーや街乗りライダーを中心に高い支持があります。

knog(ノグ)

knog(ノグ)は、イギリスで誕生したブランド。革新的で魅力的なデザインの製品を多く生み出しています。LEDライトを主に展開しており、ライト以外にも実用的でありながらカラフルなロックやサイクルコンピュータ、その他アクセサリも展開しています。フラッシングライトは、シリコンバンドで固定するタイプのスタイリッシュな商品が多く、小型でありながら多様な前面デザインと発行パターンを有し、機能性にも富んだものが展開されています。

サイクル用フラッシングライトについて

サイクル用フラッシングライトの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用フラッシングライトの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用フラッシングライトのオススメの選び方を紹介します。サイクル用フラッシングライト選びにご参考ください。