HOME / 

Bicycleインプレッション / 

 2008モデル LGS-XC FLITE S(Q002554) 試乗

投稿者:iwasaki

 2008モデル LGS-XC FLITE S(Q002554) 試乗

Pocket
LINEで送る

リジットバイクで、がんがん走っていた長老です。

今回は2008モデル LGS-XC FLITE S(Q002554) です。

なぜかフルサスを引っ張り出し「行ってくるわ~」(^^)

「似あわね~」との声援を背にうけて、日の高い市中へと漕ぎ出したのであります。

リアサスのリバウンドを京都街道仕様に調整し、ぐっと一漕ぎ。

フルサスにありがちなもたつきもあまり感じず、なかなかスムーズな走り出し。へたなリジットよりいいかな?

そして非力ながらの立ち漕ぎ。いい感じでの跳ね返り、リアフレームの剛性も高そう。フルサスディスク拒否症も治るかな。

なんて想いながら、軽い操作性のシフターをカチカチ。このグレードのパーツで変速に特に不満なし。XTRいらないかも・・・・。 

前サスもロックアウトは無いものの、見かけシンプルでスムーズだし。価格から見れば上出来かな。

しいて言えばあと1キロ軽ければ(実測14.2Kg  470mm)山岳縦走にも持っていけるのに 。

まあパーツの交換で何とかなるかな。メーカーの保証はなくなるけど。

とにかく20万迄でのフルサスを考えている方には候補の1台になるでしょう。

最近SIDの前サスをつけて、軟弱友の会会員になりつつある長老でした。

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:iwasaki

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読