HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

通販(インタ-ネット)の是非について

投稿者:qbei

通販(インタ-ネット)の是非について

Pocket
LINEで送る

qbeiも通販(勿論インタ-ネットにおける)をしてから、ちょうど3年がたちます。いろいろと得たものは多かったですし、たいへん勉強になりました。またネット通販を通してプラスに思った事を実際の当店で生かしていきたいと思います。以前からおもっている事をお話したいと思います。というか、このブログを見られた方に質問(問題提起)をしたいと思います。まず、自転車業界の現状ですが、全体的に非常に、閉鎖的というか、時代の流れからすると大変おくれている、また保守的な業界だとおもいます。通販においても然りで、その一番の理由は自転車など(それに関わるものすべての物を含む)のすべてをショップはネット通販することができないのです。裏返せば、ユ-ザ-(消費者)は通販でかえないものがあるという現実です。これはメ-カ-、卸業者が規制して通販での販売を認めていないからです。

通販を認めない理由として、メ-カ-などは以下のことをよくいいます。
1.自転車などは対面販売でないと、安全性が保証されない可能性がある。
2.メ-カ-としてのブランドイメ-ジが損なわれる恐れがある.
3.安売りされる恐れがある。
4.ネットショップは在庫ももたず、カタログ販売的はショップが往々にしてある。
5.実際に乗ったり、見たり、手に触れたり、試着したりなどできない。

通販にもメリットは勿論あります。
1.地理的に近くにショップがない、あっても欲しいものを取り扱っていない。
2.時間が節約できる、買いに行くめんどくささがない。
3.安く買える。(すべてではないですが)
4.アイテム数(品数)が多く、いろいろ見比べて自分の欲しいものを探せやすい。
5.質、量とも欲しい情報があり、購入の時に参考になる。
以上日頃思っていることを書きましたが、以前にネットで自転車、その他のパ-ツなど購入されたユ-ザ-の方、
自転車などは実際のお店でしか買わない方、またこの業界の方、どう思われますか?
率直なご意見、ご感想、また体験談などお聞かせください。このブログを見られた方はつまらない事でどっちでもいいじゃないと思われるかもしれませんが、ご意見お聞かせねがえば幸いです。

 

 

その一番

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:qbei

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読