サイクル用レディースアームウォーマーの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用レディースアームウォーマーの特徴

サイクル用レディースアームウォーマーの特徴

  1. 1フィット

    メーカーによりS、M、Lなどのサイズがあります。伸縮性のある素材で前腕にフィットします。

  2. 2ズレ防止

    ズレ防止のためにゴムのストッパーなどがついています。

  3. 3保温性

    ウォーマーは主に体温調節と保温性のために使われます。メーカーによって裏起毛のフリース地やウール素材などがあります。

  4. 4伸縮性

    縫い目のない立体裁断をされた一枚布のものがメインです。

サイクル用レディースアームウォーマーのブランド

TERRY(テリー)サイクル用レディースアームウォーマー

1985年にニューヨークで生まれたTERRY(テリー)、「テリープレシジョンバイシクル」は、いまやサイクリングという文化にとってなくてはならない存在です。自転車に乗りたいけど、お洒落も楽しみたい、そんな女性ライダーの願望に答え、テリーはつねに流行と使いやすさを考えたサイクルウェアを提供しています。レディース用アームウォーマーには、春・秋・冬に使えるUVカット機能搭載のものがならびます。他ブランドにはない、高いデザイン性が特徴的で、好みに合わせて腕からオシャレを演出できます。

OGK Kabuto(オージーケーカブト)サイクル用レディースアームウォーマー

OGK Kabuto(オージーケーカブト)は、世界のニーズと信頼にこたえるために、日々、研究を重ねる日本のメーカーです。ヘルメットを始め、アイウェアやグローブなどのライダーを保護する商品を主に展開し、ボトルやボトルケージなどのアクセサリー商品も展開しています。日本人のシルエットに合う商品を展開しています。OGK Kabuto(オージーケーカブト)は自転車のメーカーでは珍しい日本のメーカーであり、日本人の体格に合わせた商品作りをしています。そのため、フィット感が重要になるヘルメットやグローブなどは選びやすく、多くのライダーから愛用されています。また、製品の品質管理も徹底されており、商品だけでなくメーカーにも信頼がおけると言えます。アパレル関係も同様で、日本人スケールで作られているため、サイズを選びやすいです。アームウォーマーも同様で、腕の細さがメーカーによってまちまちですが、細めの腕である女性に合わせた設計をされているため、使用中にずり落ちるなどの心配も少ないです。

PEARL IZUMI(パールイズミ)サイクル用レディースアームウォーマー

PEARL IZUMI(パールイズミ)は、高性能・高品質のサイクルウェアを提供する日本で誕生したブランドです。ライダーを過酷な気候から保護する技術や空気抵抗の減少、着心地にこだわった伸縮性など、高い技術でアスリートをサポートします。日本の四季に合わせて製品が展開され、対応する温度が設定されているので、使用する時期に合わせてコーディネートすることができます。春先や秋の始めなど、ちょっと肌寒い時期には外で細目に体温調節をすることが重要になります。そこで、半袖のトップスと組み合わせるアームウォーマーがあります。アームウォーマーは取り付けが非常に簡単であるので、細かく体温調節するのに向いています。また、PEARL IZUMI(パールイズミ)がラインナップするアームウォーマーはUVカット効果もあるコールドブラックを採用し、付け心地も涼しく、伸縮性も高いです。二の腕の部分には滑り止めもついており、非常に便利なアイテムであると言えます。

サイクル用レディースアームウォーマーについて

サイクル用レディースアームウォーマーの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用レディースアームウォーマーの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用レディースアームウォーマーのオススメの選び方を紹介します。サイクル用レディースアームウォーマー選びにご参考ください。