サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットの特徴

サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットの特徴

  1. 1上腕の辺り

    ライディング中の筋肉のブレを抑制します。

  2. 2前腕の辺り

    末端部から中枢部にかけて段階的な圧力を加えることで血流の流れをコントロールします。

  3. 3UVカット

    日焼け対策としてUVカット素材を採用しているものもあります。

サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットのブランド

DE ROSA(デローザ)サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セット

DE ROSA(デローザ)はイタリアの名門自転車メーカーです。伝説的ロードレーサー・エディ・メルクスが選手引退後、自分のブランドを発表する際教えを乞ったのがこのブランドの創始者ウーゴ・デローザ。ダウンチューブに電子式シフトを内蔵し、フレームに直接プラグを挿して充電できる「SUPERKING E」をみればわかるように、カンパニョーロなどとのイタリア軍団との絆は強いです。そんなハートマークに憧れるユーザーは後を絶ちません。もはや高級バイクの代名詞となっているDE ROSA(デローザ)ですが、現在でもDE ROSA(デローザ)を愛するサイクリストは多く、そのロードレーサーに乗るライダーが多いです。DE ROSA(デローザ)はバイクだけでなく、サイクルウェアも取り扱っており、DE ROSA(デローザ)を象徴するハートマークをモチーフとした華々しいジャージが目立ちます。ジャージを制作するOEMの品質は高く、デザインだけでなく機能性にも優れています。特にDE ROSA(デローザ)を愛するサイクリストにお勧めです。

サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットについて

サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セットのオススメの選び方を紹介します。サイクル用メンズコンプレッションウェア上下セット選びにご参考ください。