サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)の特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)の特徴

サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)の特徴

  1. 1保温性

    保温効果を高めるために発熱素材や、中には防風素材をほどこしたものもあります。

  2. 2吸汗・速乾性

    汗冷え対策のため、保温効果の発汗を吸汗する素材、速乾素材を使ったものもあります。

  3. 3シルエット

    動きやすいように体にフィットします。

  4. 4抗菌・防臭

    汗の臭いやムレ防止、抗菌対策として、銀イオンで処理されているものもあります。

サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)のブランド

CRAFT(クラフト)サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)

CRAFT(クラフト)は1977年にスウェーデンで誕生したブランドです。これまで世界の多くのトップアスリート達と協力してパフォーマンスを最大限に引き出すことのできるウェアを開発してきました。CRAFTの自転車ウェアシリーズは、最高のパフォーマンスを追求するライダーのためのEliteグレード、スポーツライダーのためのPerformanceグレード、アクティブなサイクリストのためのActiveグレードがあります。CRAFT(クラフト)では、スポーツ科学とエルゴノミクスを研究し、ウェア関連の商品が開発されています。スポーツにつきものである発汗や体温調節を視野に入れつつ、体の各部位の動きを阻害しないストレッチ性の高いウェアを作っています。また、CRAFT(クラフト)では、ウェアの生地を「COOL」「ACTIVE」「WARM」の3つを上手く組み合わせることで、さまざまな環境下でベストなパフォーマンスを発揮できるように設計しています。冬や秋など、体温が下がってしまうシーズンのインナーウェアのレイヤリングは重要であり、保温性と発汗性を兼ね備えることが重要になります。CRAFT(クラフト)は保温性と発汗性を両立したウェア作りを目指しており、インナーウェアを選ぶ際にはおすすめです。

feeb(フィーブ)サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)

スポーツとクロージングの融合をテーマにして生まれたfeeb(フィーブ)。着る喜びを体感できるスタイリッシュなデザインと、スポーティな動きや環境に呼応する機能性を兼ね備えたfeebは、タウンからアウトドアシーンまで、高いパフォーマンスを発揮します。feeb(フィーブ)では一般的なサイクルウェアのメーカーとは異なり、オーダーメイドのノウハウを生かしたサイクルウェア作りを目指しています。そのため、デザイナーや職人による設計が行われ、一人一人のニーズに合わせたようなウェア作りをしています。レーシーなルックスではなく、カジュアルなアパレルのような印象すら受けます。一方で、プロのサイクリストからのフィードバックを受け、サイクルウェアとしての機能性も追い求めており、自転車に乗る全てのライダーが満足できるような商品を目指しています。

OUT WET(アウトウェット)サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)

OUTWET(アウトウェット)は、究極の快適性を追求したハイテクアンダーウェアブランドで、サイクルスポーツに限らず様々な分野で世界に認められているイタリアンブランドです。アンダーウェアに求められる汗の処理と体温調節機能を追求してたどり着いたハイテク素材『ドライヤン』を採用し、独自の製法で実現した画期的なワンサイズ展開が特徴的です。OUTWET(アウトウェット)はインナーウェアを専門としているメーカーであり、アンダーウェアに必要とされる「伸縮性」「吸汗性」「発汗性」を高いレベルで満たした理想的なウェアになっています。また、OUTWET(アウトウェット)は自転車に乗るライダーだけでなく、あらゆるスポーツに対応したウェアであり、汎用性も高く人気があります。冬場には必須となるロングタイツには、常に足を回し続ける自転車というスポーツであるため、「保温性」に加えて「伸縮性」も求められます。OUTWET(アウトウェット)が開発した「ドライヤン」は、他の一般的な合成繊維よりも軽く仕上がっており伸縮性も優れています。

サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)について

サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)の特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)の選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)のオススメの選び方を紹介します。サイクル用メンズアンダータイツ(秋冬)選びにご参考ください。