サイクル用メンズビブショーツの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用メンズビブショーツの特徴

サイクル用メンズビブショーツの特徴

  1. 1パッド

    パッド本来の役目はクッションではなく通気性です。

  2. 2肩ひも

    肩ベルトでズリ落ちを防止するので、レーサーパンツなどに比べるとウエストの締め付けはありません。

  3. 3シルエット

    4枚、6枚の布(パネル)を立体裁断し縫い合わせたものが多いです。

  4. 4素材

    ほとんどのものがペダリングの邪魔をしない伸縮性のある素材でできています。

サイクル用メンズビブショーツのブランド

Biemme(ビエンメ)サイクル用メンズビブショーツ

Biemme(ビエンメ)は、1978年イタリア北部にて創業のスポーツウェアブランドです。3大ツールやプロツアー参加チームを始めとする歴代の有名ロードレースチーム・選手にウェアを供給し絶大なる信頼を得ています。カーボンやシルバーを生地に織り込んだ素材を使用する等、常に革新的機能のウェアをリリースし、その洗練されたデザインと共にヨーロッパでは一般サイクリストにも大変人気のブランドです。ほとんどのサイクルウェアのメーカーでは、生産拠点を他国に移す傾向がありますが、Biemme(ビエンメ)は現在でも全て本国イタリアで作成を行っており、そのこだわりが垣間見えます。また、30年以上のブランドの歴史に中でツールで走るトッププロチームにウェアをサポートしてきたことで、トップライダーからのフィードバックを受けてBiemme(ビエンメ)のウェアはさらに進化してきています。ビブショーツはお腹周りのゴムではなく、肩から延びるショーツによってパンツ部分を支えているため、深い姿勢を取った時にもお腹周りに負荷がかからなく、ライドに集中することができます。また、飛び乗りが多いシクロクロスやクロスカントリーにも向いていると言えます。Biemme(ビエンメ)ではチームレプリカモデルが多く、デザイン性にも優れていますが、ハイエンドのX09パッドを使用してクッション性や快適性にも優れています。

CASTELLI(カステリ)サイクル用メンズビブショーツ

CASTELLI(カステリ)は、街に溶け込む、イタリアンデザインの高機能サイクルウェアブランドです。常に変わり行く天候に打ち勝てるウェア作りのために、1974年の創業以来、ヨーロッパのプロチームに提供し、製品テストを繰り返し、そのデータの蓄積をフィードバックしてきました。その性能、着心地、快適性は一度経験すると、まるでトレードマークであるスコーピオンの毒牙にかかったようです。ウェアの最高の性能と品質をあなたも一度、体感してみてください。ビブショーツはお腹周りのゴムではなく、肩から延びるショーツによってパンツ部分を支えているため、深い姿勢を取った時にもお腹周りに負荷がかからなく、ライドに集中することができます。また、飛び乗りが多いシクロクロスやクロスカントリーにも向いていると言えます。CASTELLI(カステリ)のビブショーツは、他のCASTELLI(カステリ)製品と同様にシンプルなデザインの中にスコーピオンがあしらわれており、どんなトップスにも合わせられます。また、CASTELLI(カステリ)には他のメーカーと比較してビブショーツのラインナップが多いため、ビブをお探しの方はCASTELLI(カステリ)から探してみると良いでしょう。

Parentini(パレンティーニ)サイクル用メンズビブショーツ

1976年、ジュゼッペ・サローニとそのチームの為に高品質なウェアを提供したのがParentini(パレンティーニ)の始まりです。以降、自社工場で作られる伝統的なイタリアの服作りと、革新的な素材を組み合わせパレンティーニの躍進は止まりません。Parentini(パレンティーニ)では高品質な素材を使用したサイクルジャージが人気の理由になっており、ビブショーツやタイツにも応用されています。デュポン社が用意するLYCRA POWERや、C6 HT Elastic Carbon Padと呼ばれる独自の3D構造のレーサーパッドを採用するなど、素材に対するこだわりを感じ取ることができます。一般的に、各メーカーでビブショーツのラインナップはそれほど多くは無いのですが、Parentini(パレンティーニ)ではシーズンに合わせて外気温ごとに対応したモデルをラインナップするだけでなく、ブルべなどのロングライドに向いたモデルのラインナップもあります。

サイクル用メンズビブショーツについて

サイクル用メンズビブショーツの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用メンズビブショーツの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用メンズビブショーツのオススメの選び方を紹介します。サイクル用メンズビブショーツ選びにご参考ください。