サイクル用ジュニア・キッズウェアの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用ジュニア・キッズウェアの特徴

サイクル用ジュニア・キッズウェアの特徴

  1. 1吸汗・速乾性

    通気性のよい素材、汗の渇きが早い化学繊維素材が使われています。

  2. 2シルエット

    大人用同様、前傾姿勢に合わせて後ろの丈が長めです。

  3. 3グラフィックデザイン

    子供向きの可愛いデザインから大人用同様のスポーティなものまで多彩なラインナップです。

  4. 4サイズ

    成長期ですが、機能を考慮するとジャストサイズがオススメです。

サイクル用ジュニア・キッズウェアのブランド

BELL(ベル)サイクル用ジュニア・キッズウェア

BELL(ベル)は、常に研究開発を続け、最新の安全性・性能を追求する自転車ヘルメットのトップブランドです。レースシーンでも数々の勝利をおさめ、そのパフォーマンスはお求め易いエントリーモデル、子供用モデルから、ハイエンドのモデルまで、ラインナップ毎に求められる性能を考え、素材の選定から製法まできめ細かい配慮により生産されています。キッズウェアは、怪我をしやすい手、肘、膝をガードするウェアセットを展開しています。子どもにも優しいブランドです。

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)サイクル用ジュニア・キッズウェア

LouisGaruneau(ルイガノ)は、1983年に誕生したカナダのスポーツ用品メーカーです。高い独創性と製品企画、技術開発により業界でも指折りのブランドとして賞賛されています。サイクルウェアの製造がブランドの始まりでしたが、今では自転車関連製品だけにとどまらず、スキー、フィットネス、スイミングなど多岐にわたり展開され、欧米を中心にアジア、オセアニアなど世界各国でルイガノ製品が販売されています。キッズウェアは、シンプルなデザインで、通気性・吸汗性も高く、ベーシックなカラー展開があり、自転車用の体操服の用な感じで抵抗なく着用いただけます。

PEARL IZUMI(パールイズミ)サイクル用ジュニア・キッズウェア

PEARL IZUMI(パールイズミ)は、高性能・高品質のサイクルウェアを提供する日本で誕生したブランドです。ライダーを過酷な気候から保護する技術や空気抵抗の減少、着心地にこだわった伸縮性など、高い技術でアスリートをサポートします。日本の四季に合わせて製品が展開され、対応する温度が設定されているので、使用する時期に合わせてコーディネートすることができます。一般的なサイクルウェアを取り扱うメーカーでは、女性に配慮したサイズ展開があることは多いですが、就学前のキッズ向けウェアのラインナップはほとんどないと言えます。その点、国内メーカーであるPEARL IZUMI(パールイズミ)ではキッズ用のサイクルウェアのラインナップもあります。種類は多くは無いですが、設計は本格的なレーサージャージであり、キッズレースに参戦するお子様におすすめです。基本的なレーサージャージ・レーサーパンツに加えて、冬場に使えるロングタイツもラインナップしています。

サイクル用ジュニア・キッズウェアについて

サイクル用ジュニア・キッズウェアの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用ジュニア・キッズウェアの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用ジュニア・キッズウェアのオススメの選び方を紹介します。サイクル用ジュニア・キッズウェア選びにご参考ください。