サイクル用ズボンクリップ・トラウザーストラップ・裾バンドの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用ズボンクリップの特徴

サイクル用ズボンクリップの特徴

  1. 1素材

    ズレを防止するために伸縮性のある生地が主流です。

  2. 2シルエット

    細いものもありますが、幅広の物はズボンの皺を気にする方に人気です。

  3. 3再帰反射

    自動車に存在をアピールする再帰反射(どの角度から照らされても照らされた方に向かって反射する)素材を配置したモデルもあります。

サイクル用ズボンクリップのブランド

BikeGuy(バイクガイ)サイクル用ズボンクリップ

BikeGuy(バイクガイ)は、独創性の商品を展開するユニコのオリジナルブランドです。長年の輸入代理店の経験を活かし、他にないユニークさと実用性を兼ね備えたバイクアクセサリーを開発しています。今では当たり前の白色LED使用のミニライト、ディスプレイスタンドのテーパー軸受けといったアイディアは、ユニコが初めて商品化したものです。その独自性は海外でも高く評価され、Bikeguy商品は世界に拡がりつつあります。ズボンクリップは、飽きの来ないデザインと反射材入りで視認性を高めてくれます。フィット感が良く、ワイドタイプのものは強力に裾をガードしてくれます。

OSTRICH(オーストリッチ)サイクル用ズボンクリップ

オーストリッチは、自転車用バッグの国内老舗メーカーです。輪行袋をはじめ、サドルバッグ、バッグパック、ホイールケース等、ツーリングの必須のアイテムを幅広く取り揃えています。好みに応じて選べる数々のバッグ・輪行袋は、競技志向のライダーから気軽にサイクリングを楽しみたいライダーまで、多くのライダーから支持を得ています。ズボンクリップは、ベーシックなデザインに反射材付きで、安全性をも高めてくれるものとなっています。

cycledesign(サイクルデザイン)サイクル用ズボンクリップ

Cycledesign(サイクルデザイン)は、リーズナブルでラインナップ充実のRITEWAY PRODUCTS JAPANのオリジナルパーツ・アクセサリーブランドです。タイヤやチューブ、サドル、グリップ、スタンド、キャリアから、クランクセットやギア、ブレーキなどのコンポーネントパーツまで様々なものがラインナップされています。もはや総合パーツブランドといっても差し支えないでしょう。市街地でのちょっとした移動や、週末のサイクリングなどで必需品となるズボンクリップですが、ファッションの一部でもあると言えます。Cycledesign(サイクルデザイン)の製品は全体的にシンプルで使い勝手の良いものが多く、ズボンクリップも同様です。シンプルなデザインであるため、どんな格好に合うので気兼ねなく使用することができます。また、価格もリーズナブルであるため服を選ぶ感覚で気に入ったものを気兼ねなくお買い求めいただけます。特に、普段着で自転車に乗る機会が多い方はこの機会におひとつ選んではいかがでしょうか?

サイクル用ズボンクリップ・トラウザーストラップ・裾バンドについて

サイクル用ズボンクリップの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用ズボンクリップの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用ズボンクリップのオススメの選び方を紹介します。サイクル用ズボンクリップ選びにご参考ください。