HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

京都の新しい通勤スタイル

投稿者:matsumoto

京都の新しい通勤スタイル

Pocket
LINEで送る

暑い夏が大好きなスタッフ松本です。

こちら京都では年末ごろからグンッと気温が下がり私は半冬眠。仕事以外はほぼ何もする気が起こらない困った状態です。

しかし、そんな冬もじっとしていると運動不足。
日々増加する体重を食い止めるために通勤だけは自転車を使っております。ジテ通ですね。

通勤にスポーツバイクを使うスタイルはすっかりと一般化し、私も毎朝、通勤途中に数名のライダーとすれ違います。
健康的ですし、環境にも良くて、そして経済的なのでまさに「エコ」です。
で、この通勤ライドですが、私のようにカジュアルな服装で仕事を出来る方は特に問題ないかと思いますが、ビシっとスーツでお仕事される場合は、やはりチョッと躊躇されるでしょうね。

でも、そんな方にも朗報。ランステならぬジテステ(発音しにくい...)が京都にはあります。
ECO通STATIONの1F駐輪スペース
ECO通STATION(エコツウステーション)さんです。
そのへんの駐輪場とは全く違って駐輪スペースは大変お洒落で綺麗です。
普通の駐輪場と違って、建物の中ですから高級スポーツバイクでも安心ですね(でも、施錠は忘れずに!)。
雰囲気がお洒落なので、愛車が普段とは違う輝きを放ちます。
そして、普通の駐輪場と違うのは、
ECO通STATIONの2F駐輪スペース&ミーティングスペースECO通STATIONの休憩スペース
ミーティングスペース(CSで自転車レースなども観戦可能とか…)や、雑誌なんかを読むスペースがあったり...
ECO通STATIONのロッカールームECO通STATIONのシャワールーム
レーサージャージやビンディングシューズで走る方の為に、ロッカーやシャワーもあり、おまけに...
ECO通STATIONのフィットネスルーム
ローラー台などのトレーニング機器も用意されたスペースもあり、なんとそこではDVD観ながらローラー台を使えたりします。

さらに…
ECO通STATIONの洗車スペース
洗車スペースまでと、自転車を楽しむには「ほぼ完璧」といった設備が整っております。

で、ここまでの設備、利用するには大変な費用が要るのかと思いきや...
屋内駐輪:¥400-/日
これは、近くの普通の駐輪場に1日(朝出勤時間帯~帰宅時間帯)置くのと同等か、もしくは場合によっては安いくらいの金額。
着替えなどを預ける為にハーフロッカーを借りても
ロッカー(M)+屋内駐輪:¥650-/日
汗も流したいからとシャワーも追加しても
シャワー+ロッカー(M)+屋内駐輪:¥950-/日
さらにフィットネス設備を利用したとして+¥100-追加

さらに、月極め利用だと、もっとお得な金額設定となり、私も「イイんですか?」 と確認してしまった位。
駐輪場+ロッカー+シャワー+フィットネスの利用なんかだとまさに破格。

また、さらにさらに、メンテナンスサービスや洗車サービス(それぞれ費用別途要)なども用意されているので、 京都でスポーツバイクに乗るなら絶対にハズせない施設です!!

※料金やサービスなどは2011年1月9日現在、ECO通ステーション様HPより引用したものです。変更などもあると思いますので、ご利用の際は直接ECO通ステーション様へお問い合わせの上お願いいたします。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読