HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

ローラー台

投稿者:matsumoto

ローラー台

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

今日は朝一から大阪まで代理店さんの展示会に行く為、自転車通勤ではなくバス&電車でした。

時間帯が通勤ラッシュから少しズレていたので、それ程混雑せず助かりました(座れはしませんが)。
もともと乗り物に乗るのは好きな方なので楽しめました。

それにしても、皆さんスゴイ!
揺れる車内で吊革ももたず、倒れないんですねー!私には無理でした(バランス感覚悪い?)。

で、肝心の展示会ですが、特に目立った新製品などは無かったのですが、色々なメーカーの商品の説明を受け、感心することも色々ありました。
サイクルオプスCycleopsマグニートmagneto
画像はサイクルオプスの固定式ローラー台の中堅グレードのMagnetoのフライホイール部(内部部品)ですが、赤丸の部分。小さい穴が空いています。
これは、この部分に何かが嵌ったりするわけではなく、フライホイールの重量バランスを取るための穴です。

自動車のホイールについているバランスウェイトと同じ役目です。

高速で回転する物体は、その重量バランスが均一でないと、高速で回転した際に振動が起きます。高速になればなるほどかなりの振動となり、自動車などでも、車体自体の振動として影響し、ホイールバランスがキチンと取れていないホイールでの走行は非常に不快なものになります。

自転車のローラー台の部品においても、高速で回転しますので、そのバランスが取れていないと、大きな振動・音を発生してしまいます。
室内で使用されることもある静粛性が求められるローラー台ではこの小さな穴が重要になります。

説明してもらわないと気づかない部分ですが、こんなところも「まじめ」に作ってるんだなあと感心いたしました。

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読