HOME / 

商品紹介 / 

Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)クロモリロードバイクSpecialセー…

投稿者:matsumoto

Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)クロモリロードバイクSpecialセール!

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

最近特に気になるコンフォート系のロードバイク。レース未満のチョイスです。(もちろんホビーレース位なら問題なく走れますけどね)

本日の紹介は、イタリアの老舗ブランドGios(日本では一般にジオス、イタリア語っぽく言うとジョス...)のスチールフレーム製ロードバイクFelleo(フェレオ) です。
Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)
イタリアブランドではありますが、プロデュースは主に日本のジョブインターナショナルが行い、生産は台湾で行われています。
現在、台湾は世界で一番の自転車製造技術をもつので、安心の品質と言えます。

クロモリフレームは細身のルックスと疲れが溜まりにくいしなやかな乗り味が魅力で最近特に人気が高まっておりますが、このFelleoのそのクロモリの特徴をうまく引き出しているバイクとなっております。
シートアングルが寝ぎみのジオメトリーは安定した走行感で、疲れにくく長距離走行に適しております。

また、「ジオスブルー」と呼ばれるアイデンティティーカラーは遠くから見ても「Giosだな」と分かる個性です。
Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)
ハンドルまわりもハンドルバー、ステム、バーテープにはGiosのロゴ入りで、
Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)
サドルやシートピラーにも
Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)
そして、シートステーには社長AlfredGiosの名が入っており、商品への自信が見えますね。また、シートチューブの後ろ側にも「GIOS」の文字。

Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)
チェーンステー内側には「www.gios.it」...シンプルなグラフィックながら、よーく見ると、至る所に自己主張されております。
コンポーネントはShimano105を採用しており、自転車にのめりこんでも「スグにアップグレードしたくなる...」ということが無いと思います。
Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)
後ろ姿も美しく、街乗りから週末の長距離走行・フィットネスまで、良き相棒になってくれるハズです。

今なら、売り切れゴメンの特価セール中です→Gios(ジオス)Felleo(フェレオ)

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読