HOME / 

How to ride(乗り方) / 

SRAM(スラム)社製ダブルタップレバーの操作方法

公開日 :

更新日 :

投稿者:mechanic

SRAM(スラム)社製ダブルタップレバーの操作方法

今回はSRAM(スラム)社製のロードバイク用ブレーキ一体型手元変速システムである「ダブルタップレバー」の操作方法を説明します。

ダブルタップレバーは、変速に使うレバーが一本のみ、というのが大きな特徴です。軽く押すと、「解除レバー」として変速ワイヤーをゆるめ、大きく押しこむと、「変速レバー」として変速ワイヤーを巻き上げます。

リアディレイラーの操作

  • シフトアップ(ギアを重くする)
    ダブルタップレバー シフトダウン

    ダブルタップレバー シフトダウン

    右変速レバーを軽く押すと、後ろのギアが一段重くなります。

  • シフトダウン(ギアを軽くする)
    ダブルタップレバー シフトアップ

    ダブルタップレバー シフトアップ

    右変速レバーを大きく押しこむと、後ろのギアが軽くなります。

フロントディレイラーの操作

  • シフトアップ(ギアを重くする)左レバーを大きく押しこむと、アウター(クランクについている大きなギア板)に変速します。
  • シフトダウン(ギアを軽くする)左レバーを小さく押すと、インナー(クランクについている小さなギア板)に変速します。

シェアをお願いします!

mechanic

投稿者情報:mechanic

京都のサイクルショップ自転車のQBEI(きゅうべえ)が自転車メンテナンス全般に関して綴ったブログ。ネジの締め方からカーボンバイクの扱い、電動DURA-ACEまで、バイシクルメンテナンス・自転車の扱い方を幅広く掲載。

質問・コメント一覧

コメントはまだありません。質問大募集中です!

質問・コメントは下記フォームよりお送り頂けます。

 (公開されません)

SNSをフォローして新着情報をチェック!