マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールの特徴

マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールの特徴

  1. 1リム

    回転体の外周であるリムは軽量化が求められますが、下りも重視するオールマウンテン用はタフさも必要。XC用より幅は広めです。

  2. 2ハブ

    ディスクブレーキ対応のものが主流です。アクスル(車軸)は、フロント15もしくは20mmスルーアクス(貫通軸)が主流です。

  3. 3スポーク

    耐久性に優れるステンレス製や、軽量なアルミ合金製などがあります。

  4. 4使用可能タイヤ

    チューブレス規格の27.5インチサイズのタイヤです。チューブを使えば一般のチューブドタイヤも使用可能です。

マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールについて

マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールの特徴・選び方を詳しく解説。マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールの選び方が分からない、迷ってる方に、マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイールのオススメの選び方を紹介します。マウンテンバイクオールマウンテン用(チューブレス対応)27.5インチホイール選びにご参考ください。