カジュアル・シティライドヘルメットの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用カジュアルデザインヘルメットの特徴

サイクル用カジュアルデザインヘルメットの特徴

  1. 1通気口

    運動量の少ない街乗りでの使用が前提の為、通気口は少なめのモデルが主流です。

  2. 2重量

    ライディングポジションも前傾が少ない為、重量は少し重めでもデメリットはありません。

  3. 3シルエット

    普段着にも違和感の無い大人しいもの、それ自体がファッショナブルなものがあります。

  4. 4グラフィック

    シンプルな物からカラフルなデザインの物まで多彩なラインナップがあります。

サイクル用カジュアルデザインヘルメットのブランド

ABUS(アバス)サイクル用カジュアルデザインヘルメット

ABUS(アブス/アバス)は、1924年創業のドイツのサイクルロックメーカーです。ヨーロッパでは最大のシェアを誇り、現在では、サイクルロックだけでなく、住宅やオートバイ、車に用いられるロックなど、多種多様なロックを制作し、世界中の有名企業に供給しています。ヨーロッパ各国のセキュリティーテストで、最も高い評価を得ています。ABUSのヘルメットはカジュアルなタイプのものが多く、シティライドで違和感なく使用できます。カジュアルな外観でありながらも、ロックと同じく堅実な作りで、ライダーの頭部を守ります。

BELL(ベル)サイクル用カジュアルデザインヘルメット

BELL(ベル)は、常に研究開発を続け、最新の安全性・性能を追求する自転車ヘルメットのトップブランドです。レースシーンでも数々の勝利をおさめ、そのパフォーマンスはお求め易いエントリーモデル、子供用モデルから、ハイエンドのモデルまで、ラインナップ毎に求められる性能を考え、素材の選定から製法まできめ細かい配慮により生産されています。カジュアルなヘルメットは、街中での使用やフィットネスでの使用に適したものがならびます。お求めやすい価格で通勤、通学にもおすすめです。

LAZER(レーザー)サイクル用カジュアルデザインヘルメット

LAZER(レーザー)は、ベルギーに本拠を置く、ヨーロッパを代表するヘルメットメーカーです。モーターサイクル用ヘルメットをはじめとして、自転車、スノーモービル、スキー、マリーンスポーツ、四輪レース、そしてスカイスポーツと、さまざまな分野で高い評価を受けています。LAZERヘルメットは最高の安全性を確保するため、絶え間ない研究と厳しい品質管理を行っています。カジュアル向けのラインナップとして、LAZER(レーザー)ではURBANカテゴリーモデルのヘルメットが用意されています。競技向けのヘルメットとは大きく異なり、通気口は少ないですがシンプルな単色カラーであり、カジュアルな服装にも合わせやすいと言えます。また、雨の侵入も防ぐことができ日常的な使用に向いています。また、付属のパッドの大きさを変更することで、頭部へのフィット感を調節することができます。

カジュアル・シティライドヘルメットについて

サイクル用カジュアルデザインヘルメットの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用カジュアルデザインヘルメットの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用カジュアルデザインヘルメットのオススメの選び方を紹介します。サイクル用カジュアルデザインヘルメット選びにご参考ください。