サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)の特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)

ハートレートモニターは、心拍数を計り自分の今の状態を知ることが出来ます。腕時計のような形をしていて、胸にバンドセンサーをつけて使用します。 モデルによっては心拍数ベースのカロリー計算や有酸素運動の効果を測定する機能を備えたもの運動した記録などを残せるものもあります。 サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)

サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)の詳細なカテゴリ

本体

本体

腕につける腕時計タイプのものがほとんどになります。またサイクルメーターとセットになったモデルのものもあります。

アクセサリ

アクセサリ

ハンドルに取り付ける為のマウントや胸につけるバンドセンサーなどがあります。

サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)のおすすめブランド

CAT EYE(キャットアイ)

CATEYE(キャットアイ)は、1954年設立の日本のメーカーです。リフレクターやライト、サイクルコンピュータなどを主に製造しています。それらの製品を通じて、ライダーの、健康で安全かつ快適な自転車ライフをサポートしています。キャットアイの製品は、世界中のサイクリストに愛用され、高い評価を得ています。

GARMIN(ガーミン)

GARMIN(ガーミン)は、GPSツールで世界トップの技術力を持つアメリカのナビゲーションブランドです。GPSナビゲーションの出荷量についても世界最大クラスです。位置情報と心拍やパワーなどの情報を組み合わせて、ライダーのパフォーマンスを最大化するための総合トレーニング環境を提案しています。

SIGMASPORT(シグマスポーツ)

SIGMA SPORT(シグマスポーツ)は、ドイツの高度な技術開発力を基にサイクルコンピューターの生産販売からはじまったブランドです。20年以上の歴史を持ちます。開発、価格、品質向上のあくなき追求が今日のSIGMA SPORT(シグマスポーツ)を世界のリーディングブランドとして発展させている要因です。

サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)について

サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)の特徴・選び方を詳しく解説。サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)の選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)のオススメの選び方を紹介します。サイクル向きハートレートモニター(心拍計機能メイン)選びにご参考ください。