マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)の特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)の特徴

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)の特徴

  1. 1素材

    主に軽量なアルミ合金が用いられます。上位モデルではカーボン素材を部分的に用いている物もあります。

  2. 2レバーサイズ

    2本指で操作する短めの2フィンガーレバーが主流です。

  3. 3取付

    一般的な22.2mm径のストレートハンドルバーに取付可能です。

  4. 4ブレーキ本体との組合せ

    フルードの種類やホースの適合から、原則同メーカー・シリーズのキャリパーと組み合わせる必要があります。

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)のブランド

eNVy(エンヴィー)マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)

カナダはリッチモンドストリートを拠点とするパーツメーカーがeNVy(エンヴィー)です。オレンジスポーツサプライ傘下で、彼らの「こんなパーツがあれば便利だな?」がコンセプトの遊び心満載なブランドです。ノースショアでは目が離せないブランドです。油圧用ブレーキレバーは、SHIMANOやHAYESに対応するものを展開しています。

SHIMANO SAINT(シマノ セイント)マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)

ロード・MTBの最先端コンポーネントから、安価な軽快車用のコンポーネントまで展開する、言わずと知れた世界のトップコンポーネントブランドであるShimano(シマノ)。エクストリームMTB(マウンテンバイク)用コンポーネントの最高峰に位置するSAINT(セイント)は、ワールドクラスのDH(ダウンヒル)やハードコアトレイルライドをメインにあらゆるアクションライドのニーズに応えるべく最先端のテクノロジーを余すところ無く盛り込み、類稀な高強度を誇っています。SAINT(セイント)のブレーキレバーは、I-spec対応、サーボウェーブアクション・リーチアジャスト・フリーストローク調整機能を搭載し、操作ミスを防ぐ滑り止め加工で高い操作性と制動力を実現します。

SHIMANO XTR(シマノXTR)マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)

ロード・MTBの最先端コンポーネントから、安価な軽快車用のコンポーネントまで展開する、言わずと知れた世界のトップコンポーネントブランドであるShimano(シマノ)。MTB(マウンテンバイク)用コンポーネントの最高峰に位置するXTRは、ワールドクラスのクロスカントリーレースや本格トレイルライドをメインにあらゆるライダーのニーズに応えるべく最先端のテクノロジーを余すところ無く盛り込んでいます。XTRのブレーキレバーは、I-spec対応、リーチアジャスト機能搭載で、洗練されたデザインと確実なブレーキ操作など高いパフォーマンスを実現しつつしつつ、極限まで贅肉を削ぎ落とし軽量化されています。

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)について

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)の特徴・選び方を詳しく解説。マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)の選び方が分からない、迷ってる方に、マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)のオススメの選び方を紹介します。マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー(油圧用)選びにご参考ください。