マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー

マウンテンバイク用のブレーキーバーは、ワイヤー用レバーと油圧用レバーの2種類あります。ワイヤー用のレバーは、ブレーキを握ると中のワイヤーが引っ張られる構造になっていてブレーキがかかるようになっています。油圧用にブレーキレバーは、ブレーキを握ると中にあるピストンがオイルを押し出す構造になっていてブレーキかかるようになっています。 マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーの詳細なカテゴリ

ワイヤー用

ワイヤー用

ワイヤー用レバーは、ブレーキを握ると中のワイヤーが引っ張りブレーキ本体を動かすレバーになります。握り具合によってブレーキの効く方が変わり、自分でコントロールすることが出来ます。

油圧用

油圧用

油圧用にブレーキレバーは、ブレーキを握ると中にあるピストンがオイルを押し出す構造になっていて、押し出されたオイルでブレーキ本体を動かすレバーになります。ワイヤー用とは異なり、軽い操作でしっかりとブレーキとなります。

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーのおすすめブランド

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)

ロード・MTBの最先端コンポーネントから、安価な軽快車用のコンポーネントまで展開する、言わずと知れた世界のトップコンポーネントブランドであるShimano(シマノ)。MTB(マウンテンバイク)用コンポーネントの上位に位置するDEORE XT(デオーレXT)は、レースからファンライドまであらゆるレベルのライダーのニーズに応えるべく、最上位コンポーネントであるXTRから継承された最先端のテクノロジーを盛り込んでいます。DEORE XT(デオーレXT)のブレーキレバーは、I-spec対応、リーチアジャスト機能搭載で、洗練されたデザインと確実なブレーキ操作を実現しています。

eNVy(エンヴィー)

カナダはリッチモンドストリートを拠点とするパーツメーカーがeNVy(エンヴィー)です。オレンジスポーツサプライ傘下で、彼らの「こんなパーツがあれば便利だな?」がコンセプトの遊び心満載なブランドです。ノースショアでは目が離せないブランドです。ブレーキレバーには油圧用のブレーキレバーがあり、SHIMANOやHAYESに対応するものを展開しています。

TEKTRO(テクトロ)

少しでも自転車知識のあるなら、ブレーキと聞いてTEKTRO(テクトロ)を思い浮かべない人はいません。テクトロが取り扱っている製品は、最先端の技術を惜しげもなく使った電動ディスクブレーキから、手頃な価格のエントリーモデルまで様々。ブレーキの世界的メーカーがテクトロです。

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーについて

マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーの特徴・選び方を詳しく解説。マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーの選び方が分からない、迷ってる方に、マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバーのオススメの選び方を紹介します。マウンテンバイク(MTB)用ブレーキレバー選びにご参考ください。