マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツ

オフロード走行のために最適化されたMTB向けコンポーネントは、ロードバイクとは異なり強度と泥に対する耐性、低いギア比を出すためにデザインされています。高級グレードになるほど過酷な状況でも確実に動作し、高い剛性のおかげでバイクコントロールしやすくなります。 マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツ

マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツの詳細なカテゴリ

クランク・チェーンホイール

クランク・チェーンホイール

自転車の顔たるクランクです。MTBでは軽いギア比とバイクコントロールのために高い剛性と強度が求められますが、高級グレードはこれを満たすようデザインされています。一般的には3枚(トリプル)ギアのものが使われますが、クロスカントリーや下り系バイク向けに2枚(ダブル)や1枚(シングル)のものも販売されています。ギア板が地面に刺さるのを防ぐバッシュガードや、チェーンが暴れても外れないようにするチェーンデバイスのような周辺機器も充実しています。

デュアルコントロールレバー

デュアルコントロールレバー

ロードバイクのデュアルコントロールレバーを参考に開発された、MTB向けのブレーキ一体型変速システムです。

シフトレバー

シフトレバー

変速機を操作するためのシフトレバーです。MTBの変速は ー特にレースではー 乱暴な操作になりがちですが、高級グレードでは荒い操作でも確実に作動し、泥にも強い設計となってます。また、軽量化のためブレーキレバーのクランプに直結できるタイプのシフターもあります。

フロントディレーラー

フロントディレーラー

前変速機です。後輪から巻き上げられた泥が詰まりやすいため、大きな隙間を持っているのが特徴です。

リアディレーラー

リアディレーラー

後ろ変速機です。MTB特有の幅広いギアに最適化されています。最近は変速機が伸びる方向の動きだけを重くすることでチェーン暴れを劇的に減らす”スタビライザー”付きのものが登場し、ハイエンドバイクから普及が始まっています。

ハブ

ハブ

MTBのホイールを手組みする際に必要な車輪軸です。ホイール取り付け規格が多数存在するため、軸の規格をあらかじめ調査してからお選びください。一般に太い軸ほど剛性が高く、ブレーキングやコーナリングが安定します。また、ディスクブレーキ対応品の場合、ディスクローターの規格を合わせる必要もあります。

Vブレーキ

Vブレーキ

少し前まで主流だったMTB・クロスバイク用ブレーキです。リムを挟み込むことで制動します。パーツ次第ではバイクを軽量化できますので、一部のクロスカントリーバイクや街乗りのクロスバイクで使われます。

ディスクブレーキ

ディスクブレーキ

現在の主流MTB用ブレーキです。車やバイクで使われているものと同じく、ハブに取り付けたブレーキローターを挟むことで制動しますので、雨や雪、泥に強いのが利点です。ローターの大きさによって特性が変わり、小さなローターでは制御しやすく、大きなローターでは制動力が大きくなります。油圧式は日常のメンテナンスが楽で繊細な制御ができるため、おすすめです。

ブレーキレバー

ブレーキレバー

ブレーキを制御するためのレバーです。ブレーキ本体と同一規格のものを選んでください。ワイヤー式の場合、ロードバイクのブレーキに最適化されたものとVブレーキに最適化されたものがあり、また、油圧式の場合作動液体の種類が違うと故障しますので大変危険です。

スプロケット

スプロケット

後ろギアユニットです。ギアの大きさがあるため、高級グレードでは様々な手法で軽量化されています。

チェーン

チェーン

動力を伝えるためのチェーンです。

ボトムブラケットBB

ボトムブラケットBB

クランクと自転車本体の間にある軸受けです。雨や泥にさらされるため、しっかり防水されたものがメインです。この部分の規格が乱立しているため、必ずフレームとクランクの規格に対応したものが必要となります。

その他

その他

スプリットコーンシート、ピボットボルトなど細かいパーツになります。

マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツのおすすめブランド

SHIMANO DEORE XT(シマノ ディオーレ XT)

ロード・MTBの最先端コンポーネントから、安価な軽快車用のコンポーネントまで展開する、言わずと知れた世界のトップコンポーネントブランドであるShimano(シマノ)。MTB(マウンテンバイク)用コンポーネントの上位に位置するDEORE XT(デオーレXT)は、レースからファンライドまであらゆるレベルのライダーのニーズに応えるべく、最上位コンポーネントであるXTRから継承された最先端のテクノロジーを盛り込んでいます。クロスカントリーからトレイル、オールマウンテン等において性格で快適なライディングを可能にします。

RACE FACE(レースフェイス)

カナダ・バンクーバー生まれのRACE FACE(レースフェイス)は、MTB向けコンポーネントやプロテクターなどを20年以上展開しているブランドです。世界40カ国以上で商品を展開し、多くのプロライダーをサポートしています。アグレッシブなフリーライドで高い信頼性を誇っています。MTB用コンポーネントは、クランクやチェーンリング、BB、ハンドルバー、ステム、シートポストなどを展開しています。高い剛性と耐久性、デザイン性を備えたパーツ群を展開し、世界中に多くのファンがいます。

SHIMANO XTR(シマノXTR)

ロード・MTBの最先端コンポーネントから、安価な軽快車用のコンポーネントまで展開する、言わずと知れた世界のトップコンポーネントブランドであるShimano(シマノ)。MTB(マウンテンバイク)用コンポーネントの最高峰に位置するXTRは、ワールドクラスのクロスカントリーレースや本格トレイルライドをメインに、あらゆるライダーのニーズに応えるべく最先端のテクノロジーを余すところ無く盛り込んでいます。オフロードレースにおいても高いコントロール性と素早いレスポンス性を保持し、勝利を導くコンポーネントです。

マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツについて

マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツの特徴・選び方を詳しく解説。マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツの選び方が分からない、迷ってる方に、マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツのオススメの選び方を紹介します。マウンテンバイク(MTB)用コンポーネント・パーツ選びにご参考ください。