シクロクロス用クランク・チェーンホイールの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シクロクロス用クランク・チェーンホイール

シクロクロスレースでは、急斜面を駆け上ったり不整地を駆け抜けたりするため、舗装路を走るロードバイクと比べるとギア比は小さくなる傾向があります。 そのため、ロードバイクのような大きなギアではなく、インナー・アウターともに小さめのギア板をつけることが主流になっています。 また、凸凹した路面を走ったり、シケインと呼ばれる障害物を自転車を担いで飛び越えるため「チェーン落ち」のリスクと戦うことになります。 そこで、アウター・インナーのギア板の歯数差を小さくすることで、フロントの変則時の「チェーン落ち」のリスクを軽減することも必要とされます。 シクロクロス用クランク・チェーンホイール

シクロクロス用クランク・チェーンホイールの詳細なカテゴリ

クランクセット

クランクセット

最近ではコンポメーカーから、シクロクロス用のクランクセットがラインナップされています。

ギヤ板

ギヤ板

シクロクロスのコースの中には「スピードコース」と呼ばれる、平地部分が多く路面もそれほど荒れていないレイアウトがあります。

周辺部品

周辺部品

クランクのチェーンリングボルトなど、チェーンホイールに関連した商品です。

シクロクロス用クランク・チェーンホイールのおすすめブランド

Campagnolo CX(カンパニョーロCX)

Campagnolo(カンパニョーロ)は、トゥーリョ・カンパニョーロが創業したイタリアの高級自転車部品メーカーです。スポーツバイクで主流のクイックリリースの発明や、数々のレースでの勝利など、Campagnolo抜きでスポーツバイクの歴史は語れません。Campagnolo CXは、Campagnoloのシクロクロス用のグレードです。過酷なコンディションにおいてもタフな走りをサポートします。クランクセットは10速用と11速用のラインナップがあり、マッドコンディションに強い設計になっています。

SHIMANO(シマノ)

SHIMANO(シマノ)は、ロード・MTBの最先端コンポーネントから、安価な軽快車用のコンポーネントまで展開する、言わずと知れた世界のトップブランド。その幅広いラインナップと性能で、多くのライダーのニーズに応えています。シューズ、アイウェア、各種アパレルなども展開し、確かな技術で世界のトッププロを支えています。シクロクロス用のクランク・チェーンホイールは、ロード用と比べアウターギアも小さく、マッドコンディションでも正確な変速性能を発揮する優れた泥抜け性能を保持しています。

シクロクロス用クランク・チェーンホイールについて

シクロクロス用クランク・チェーンホイールの特徴・選び方を詳しく解説。シクロクロス用クランク・チェーンホイールの選び方が分からない、迷ってる方に、シクロクロス用クランク・チェーンホイールのオススメの選び方を紹介します。シクロクロス用クランク・チェーンホイール選びにご参考ください。