レディース用サイクルスカートの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用スカートの特徴

サイクル用スカートの特徴

  1. 1お洒落

    パッド付きのショーツの上から着用することでお洒落も楽しめます。

  2. 2シルエット

    ペダリングの邪魔にならない丈のものが主流です。

  3. 3素材

    ほとんどのものがペダリングの邪魔をしない伸縮性のある素材でできています。

サイクル用スカートのブランド

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)サイクル用スカート

LouisGaruneau(ルイガノ)は、1983年に誕生したカナダのスポーツ用品メーカーです。高い独創性と製品企画、技術開発により業界でも指折りのブランドとして賞賛されています。サイクルウェアの製造がブランドの始まりでしたが、今では自転車関連製品だけにとどまらず、スキー、フィットネス、スイミングなど多岐にわたり展開され、欧米を中心にアジア、オセアニアなど世界各国でルイガノ製品が販売されています。ウェアブランドだけあって、スカートも展開しています。ベーシックなデザインで、あらゆるライダーにマッチします。

Khodaa Bloom(コーダブルーム)サイクル用スカート

Khodaa Bloom(コーダブルーム)は、日本のスポーツバイクブランドです。日本人の体型や使用シーンにマッチしたものを提供するべく、日本人のためのスポーツバイクをコーダブルームは展開しています。幼児車から本格的なスポーツバイクまでラインナップし、車種展開が豊富です。オプションパーツやアクセサリ、アパレル類も展開しており、自転車ライフをコーディネートしてくれます。特にレディースウェアにおいては、パステルカラー調の柔らかなデザインで、カジュアル感を大切にし、自転車を降りたシーンでも普段着感覚で使えるような設計になっています。

PEARL IZUMI(パールイズミ)サイクル用スカート

PEARL IZUMI(パールイズミ)は、高性能・高品質のサイクルウェアを提供する日本で誕生したブランドです。ライダーを過酷な気候から保護する技術や空気抵抗の減少、着心地にこだわった伸縮性など、高い技術でアスリートをサポートします。日本の四季に合わせて製品が展開され、対応する温度が設定されているので、使用する時期に合わせてコーディネートすることができます。最近では女性のサイクリストも増えてきましたが、自転車を始めるにあたって、すぐにレーサージャージを身に着けるのは少しハードルが高いと言えます。そのため、ロングタイツを履いたうえにショートパンツを履く光景をよく見かけます。他にもミニスカートを履く手もあります。PEARL IZUMI(パールイズミ)がラインナップするミニスカートは腰から下の運動を妨げないように作られ、伸縮性にもすぐれ快適なサイクリングが可能です。また、ポケットがついているモデルもあり、利便性にも優れています。

レディース用サイクルスカートについて

サイクル用スカートの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用スカートの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用スカートのオススメの選び方を紹介します。サイクル用スカート選びにご参考ください。