サイクル用レディースタイツの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用レディースタイツの特徴

サイクル用レディースタイツの特徴

  1. 1パッド

    パッド本来の役目はクッションではなく通気性です。

  2. 2保温性

    寒い季節に着るタイツは保温性の高い機能素材が使用されます。快適な使用温度帯を表示しているブランドもあります。

  3. 3裾ファスナー

    下半身全体を覆うタイツですので、着脱の容易さを考え、裾ファスナーがついています。

  4. 4素材

    ほとんどのものがペダリングの邪魔をしない伸縮性のある素材でできています。

サイクル用レディースタイツのブランド

2XU(ツータイムズユー)サイクル用レディースタイツ

2XU(ツータイムズユー)は、オーストラリア・メルボルンで設立し、そこに拠点を置くアスリートのためのウェア製作・販売会社です。「人間のパフォーマンスを最大限に導き出す商品の開発」を企業理念に、最新の繊維や技術開発を手がけ、いまや最新テクノロジーを駆使したスポーツブランドとして世界中で急成長を遂げています。2XU(ツータイムズユー)ではサイクル用品以外にもランニングやトライアスロン用品を幅広く扱っており、スポーツウェアに関するノウハウを生かしたウェア作りをしています。レディースウェアのラインナップもメンズ同様充実しており、ロングタイツ・ショートタイツ共に様々な種類をそろえています。2XU(ツータイムズユー)はサイクルウェアにコンプレッション機能を持った生地を使用しており、ライダーのボディラインにフィットし、さらに筋肉の動きをサポートするような機能を持っています。また、2XU(ツータイムズユー)のレーサーパンツには密度の異なるクッション素材を用いたパッドを使用し、吸汗性と発汗性に優れています。レースシーンからサイクリングまで、さまざまシチュエーションで活躍します。

CW-X(シーダブリューエックス)サイクル用レディースタイツ

cwx(シーダブリューエックス)は、ワコールのスポーツウェアブランドです。競技でも、趣味でも、仕事でも、夢中でカラダを動かす人を支えるコンディショニングウェアです。様々な動きにふさわしい機能をウェアに組み込むことによって、運動時の筋肉の疲れや衝撃、動きづらさを和らげ、カラダを動かす全ての人をサポートします。日本人向けの下着を扱うワコールが展開するブランドだけあって、そのフィット感や伸縮性の高さには目を見張るものがあります。特に、日本人向けに展開しているメーカーであるため、海外のウェアメーカーよりも優れた点が多いと言えます。直接身に着けるタイツには発汗性能や伸縮性、保温性などが求められますが、cwx(シーダブリューエックス)ではそれらを満たす性能を持っています。ランニングやアウトドア用品全般においても高い評価を得ているメーカーであり、その性能には信頼をおけます。

PEARL IZUMI(パールイズミ)サイクル用レディースタイツ

PEARL IZUMI(パールイズミ)は、高性能・高品質のサイクルウェアを提供する日本で誕生したブランドです。ライダーを過酷な気候から保護する技術や空気抵抗の減少、着心地にこだわった伸縮性など、高い技術でアスリートをサポートします。日本の四季に合わせて製品が展開され、対応する温度が設定されているので、使用する時期に合わせてコーディネートすることができます。サイクルウェアのパンツにも多くの種類がありますが、足首までのロングタイツにパッドを採用したモデルもあります。こちらは裏起毛の冬用モデルもありますが、夏用のモデルもあります。ロングタイツを履くことで日焼けや紫外線の対策にもなり、峠道などでの下りで足を冷やさない効果もあります。他にも、落車や小石の跳ねに対して足を保護する役割もあり、女性のライダーにおすすめです。また、パッドがついているのでロングライドでも快適に走ることができます。

サイクル用レディースタイツについて

サイクル用レディースタイツの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用レディースタイツの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用レディースタイツのオススメの選び方を紹介します。サイクル用レディースタイツ選びにご参考ください。