サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスの特徴

サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスの特徴

  1. 1吸汗・速乾性

    汗をかいても渇きが早い化学繊維素材が使われています。

  2. 2

    パンツの裾がチェーンに巻き込まれたり汚れたりしないよう折り返しボタンが付いているものもあります。

  3. 3シルエット

    ペダリングに対応したストレッチ素材や膝クランクカットがされている動きやすい作りになっています。

  4. 4ポケット

    ライディング中でも使いやすい位置にポケットが付いているものもあります。

サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスのブランド

GOLDWIN(ゴールドウィン)サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムス

GOLDWIN(ゴールドウィン)は、「素材開発」「縫製技術」「デザイン設計」といったスポーツで着用するウェアの基本を重要視して、スポーツバイクを愛するすべてのアスリートへ向けて独創的で機能美あふれる次世代型バイクギアを発信している日本のブランドです。快適のための確かな機能とそのデザインは最先端のテクノロジーに裏付けされています。GOLDWIN(ゴールドウィン)では自転車以外にも、モータサイクルやスキーウェアの設計も行っており、厳しい環境下においても高いパフォーマンスを発揮できるようなウェア作りをしています。特に、ナノテクノロジーや素材にこだわったインナーのラインナップが豊富で、ウェアのレイヤリングの重要性が求められる長期でのツーリングや冬場のトレーニングでは非常に重宝します。ロードワークやトレーニング、レースにはレーサーパンツなどのサイクルジャージが有効ですが、ちょっとしたサイクリングやツーリングなどでは、カジュアルな7部丈のパンツを着用することもあります。GOLDWIN(ゴールドウィン)では、自転車に最適なニッカタイプのパンツをラインナップしています。7部丈なので、ドライブトレインでパンツが汚れることもなく、ハーフパンツもよりも風でぱたぱたすることもありません。また、GOLDWIN(ゴールドウィン)が設計していることもあり、発汗性も良く夏場にもおすすめです。

rin project(リンプロジェクト)サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムス

rin project(リンプロジェクト)は「自転車とする旅」をテーマに自転車のカジュアルブランドです。自転車に惚れ込んだ代表の山田氏が生み出す作品は、”自転車でする旅”ではなくまさに二人称の”自転車とする旅”を体現しています。自転車という乗り物はスポーツである前に、コミューターの1つでもあります。その延長線上にツーリングがあり、競技としてはサイクルレースがあります。rin project(リンプロジェクト)ではレースではなく、純粋に自転車という乗り物を楽しむことを目的として発足したブランドであり、カジュアルに自転車に乗りたいユーザーから人気があります。自転車でボトムスと言えばレーサーパンツですが、もっとカジュアルに市街地でのコミューターとして乗りたいときには、rin project(リンプロジェクト)のボトムスがおすすめです。自転車から降りてもカジュアルでありながら、自転車に乗りやすい設計が施されており、ツーリングからサイクリングまで汎用性が高いです。

ROYAL RACING(ロイヤルレーシング)サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムス

「マウンテンバイカーによるマウンテンバイカーのためのマウンテンバイク」にこだわり抜く、生粋の山屋がROYAL RACING(ロイヤルレーシング)です。主にMTBウェアを作るロイヤルレーシングは、本当の山好きなら必ずその良さが分かることでしょう。ROYAL RACING(ロイヤルレーシング)では主にフリーライドやBMX向けのサイクルウェアのラインナップが充実しており、トップス・ボトムスの両方とも種類が多く気に入ったデザインのものを選ぶことができます。そのため、多くのMTBライダーから愛用されています。ダウンヒルの際に体の動きを阻害しないようにゆったりとした作りになっており、ロード用のレーサージャージとは異なる趣があります。そのため、見た目はカジュアルウェアに近く、ツーリングやサイクリングなどに向いていると言えます。

サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスについて

サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムスのオススメの選び方を紹介します。サイクル用メンズ春夏カジュアルボトムス選びにご参考ください。