サイクル用メンズカジュアルウェアの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイクル用メンズカジュアルウェア

随所にライディング専用設計を施したバイクウェアを、普段着同様のファッション感覚で着こなしたい方にオススメ。スッキリとしたシルエットで空気抵抗を削減しながらも、身体の動きを邪魔しない伸縮性の高さを備え、吸汗速乾性を高めた素材を使用しています。ボトムスには、パッド付きのものもあり、ライディング時のおしりの痛みを和らげてくれます。自転車メーカーのロゴ入りTシャツは、自転車に乗車していない時でも自転車をファッションとして取り入れる事が出来ます。 サイクル用メンズカジュアルウェア

サイクル用メンズカジュアルウェアの詳細なカテゴリ

春夏

春夏

自転車に乗りやすい時期である春夏のカジュアルウェアは商品点数が豊富です。自転車に乗っている時の姿勢・動作に合わせてデザインされたジャージや、パッド付きのパンツ、通気性や吸汗速乾性に優れた素材を使用するなど、自転車ウェアとして高機能でありながらも、街中でとけこめる外観のカジュアルウェアが展開されています。もちろん気温や好みに合わせて秋冬にもご使用頂けます。また、自転車ブランドのロゴ等がデザインされたTシャツもこちらのカテゴリです。

秋冬

秋冬

秋冬のカジュアルウェアには、主に防風性や保温性の高いウェアがならびます。防風性・保温性を保ちながら、軽さが求められ、冬といえどもライディング中は発汗するので、湿気をウェアの外に逃がす機能も必要になってきます。街中にとけこめるカジュアルな装いでありながら、そのような本格的な自転車ウェアと同等の機能を保持しているものもあります。重ね着や小物を使い、体温調節しやすくするのが冬季のサイクリングを快適にするコツです。

サイクル用メンズカジュアルウェアのおすすめブランド

DE ROSA(デローザ)

DE ROSA(デローザ)はイタリアの名門自転車メーカーです。伝説的ロードレーサー・エディ・メルクスが選手引退後、自分のブランドを発表する際教えを乞ったのがこのブランドの創始者ウーゴ・デローザ。ダウンチューブに電子式シフトを内蔵し、フレームに直接プラグを挿して充電できる「SUPERKING E」をみればわかるように、カンパニョーロなどとのイタリア軍団との絆は強いです。そんなハートマークに憧れるユーザーは後を絶ちません。

FREEASY(フリージー)

FREEASY(フリージー)は、PEARL IZUMI(パールイズミ)が提案する、サイクルウェアの機能性と街にとけ込むデザイン性を両立させたデイリーウェアブランドです。普段着のような装いでありながらも、自転車に乗ることを想定した機能・デザインを備えているので、本気過ぎる自転車ウェアを敬遠される方や、街乗りで楽しみたいという方から特に支持を得ています。メンズウェアはスタイリッシュなバイカーズパンツや、日常生活でも十分来て頂ける程のデザイン性を兼ね備えたジャージやジャケット等を展開しています。

rin project(リンプロジェクト)

rin project(リンプロジェクト)は「自転車とする旅」をテーマに自転車のカジュアルブランドです。自転車に惚れ込んだ代表の山田氏が生み出す作品は、”自転車でする旅”ではなくまさに二人称の”自転車とする旅”を体現しています。

サイクル用メンズカジュアルウェアについて

サイクル用メンズカジュアルウェアの特徴・選び方を詳しく解説。サイクル用メンズカジュアルウェアの選び方が分からない、迷ってる方に、サイクル用メンズカジュアルウェアのオススメの選び方を紹介します。サイクル用メンズカジュアルウェア選びにご参考ください。