自転車取付けタイプのバッグの特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車取付けタイプのバッグ

ライディング中に、背中に荷物を背負うことは、長時間のライディングになるに従って身体に疲労が蓄積され、パフォーマンスを低下させることにつながります。初めから自転車に多くの荷物を搭載することが明白な場合は、自転車にキャリアやバッグを付け、荷物を背負わないことで快適なサイクリングが可能になります。荷物量が多い場合には、サイドバッグやパニアバッグがよく使用されます。財布や携帯電話などの小物類の収納には、トップチューブバッグやフレームバッグが使いやすく、人気があります。 自転車取付けタイプのバッグ

自転車取付けタイプのバッグの詳細なカテゴリ

フロント・ハンドルバーバッグ

フロント・ハンドルバーバッグ

ツーリングなどに便利なフロントバッグです。専用ブラケットを用いて取り付けるタイプのものは、ロードバイク、MTB、クロスバイク、小径車など、様々な自転車に取り付けることができます。ワイヤールーティングやハンドル幅などにより取付困難な場合もございますので、特に大型のフロントバッグを取り付ける際には十分ご注意ください。

サイド・パニアバッグ

サイド・パニアバッグ

リアキャリアに取り付け、大量の荷物を積むことの出来るバッグです。サイドバッグは左右別体、パニアバッグは左右のバッグが連結されています。一般的な布製のモデル、防水機能を持ち、雨天走行可能なモデルがあります。外した時にショルダーバッグとして使用できるものもあります。

リアキャリアバッグ

リアキャリアバッグ

主に、リアキャリアに取り付ける比較的コンパクトなバッグです。リアキャリアが対応していれば、簡単な動作で着脱できる機能を持つモデルもあります。主にキャリアの上面に取り付けるタイプのものをラインナップしています。

トップチューブバッグ

トップチューブバッグ

トップチューブバッグは、トップチューブに取り付ける小型バッグです。補給食や小さなマップ、携帯電話などを入れると便利です。マジックテープで取り付けるものが多く、容量も比較的小さめなので、ポケット感覚で使えるバッグとなっています。

フレームバッグ

フレームバッグ

フレームバッグは、主にトップチューブ、ダウンチューブ、シートチューブで囲まれている部分に装着できるバッグを指します。トライアングルバッグとも呼ばれます。トップチューブバッグよりも容量の大きい物が多く、ツーリング車の工具入れとしても使われます。また、自転車のシルエットをあまり崩さないのも選ばれる理由の1つです。

スマートフォンホルダー

スマートフォンホルダー

スマートフォンホルダーは、主にハンドルやステム周辺にスマートフォンを取り付けるためのバッグ・機構です。装着の向きや角度を変えられるものや、ケースに入れたまま操作できるものもあります。スマートフォンの種類・サイズによって取り付けできるものとそうでないものがあるので、サイズを確認してお選びください。

シートポストバッグ

シートポストバッグ

シートポストバッグは、シートポストに取り付けるバッグです。シートポストラックと箱のような収納スペースが1つになっている感じになります。カーボン製のシートポストには取り付けできません。また、対応シートポスト径がありますので、それらに注意する必要があります。大容量のサドルバッグのような外観ですが、シートポストバッグの方が防水性に富んでいる素材が使われることが多いようです。

その他バッグ

その他バッグ

その他自転車に取り付けるバッグはこちらになります。携帯電話などの小物を収納しておくものや、ドリンクを収納しておけるドリンクホルダーなどがあります。

アクセサリ

アクセサリ

自転車に取り付けるバッグの補修部品やアクセサリ、取り付け用のアタッチメント等がならびます。レインカバーやベルト、オプションのパッドなどものこちらのカテゴリに含まれます。

自転車取付けタイプのバッグのおすすめブランド

BASIL(バジル)

BASIL(バジル)は、1976年にオランダで創業を開始したバスケットのメーカーです。2000年台に入り世界中で販売されるようになり、サイクルショーなどで注目を集めています。籐のバスケットが印象的で、フロント用やリア用、ペット用のものがあります。現在はバッグや自転車アクセサリなども展開しています。自転車に取り付けるバッグは、豊富なデザインのパニアバッグが特徴的です。自転車に取り付けるバッグでありながらショルダーバッグにもなるバッグなどは、街中での移動にも便利なバッグになります。

RIXEN KAUL(リキセンカウル)

ドイツで生まれた自転車用かばんメーカーRIXEN KAUL(リクセンカウル)。そのラインナップはフロント、サドル、シートポスト、リアのバッグからバスケットまでと多種多彩で、見ているだけで楽しくなります。もちろん快適なサイクリングのために研究された商品と品質は、ドイツの堅実さを感じさせてくれます。

TOPEAK(トピーク)

TOPEAK(トピーク)は、ポンプ、キャリア、バッグ、フェンダー、工具など様々なサイクルパーツを展開する総合ブランドです。サイクリストのニーズを聞き、バイクをより愉快にし、新しい感動を与え、今以上に自転車を快適に、よくしたいという望みから製品が生まれています。トピークの自転車バッグは、トピークのキャリア・アタッチメントと使用することで、より安定感のある使い方ができます。落ち着いたデザインで、通勤やロングライドなど実用的な使い方をする方に人気があります。

自転車取付けタイプのバッグについて

自転車取付けタイプのバッグの特徴・選び方を詳しく解説。自転車取付けタイプのバッグの選び方が分からない、迷ってる方に、自転車取付けタイプのバッグのオススメの選び方を紹介します。自転車取付けタイプのバッグ選びにご参考ください。