幼児用自転車の特徴・選び方

このカテゴリの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

幼児用自転車

幼児用に自転車に求められる安全性・操作性を追求したモデル。転倒時の怪我を防ぐハンドルパッドやズボンの裾を巻き込まないようにチェーンガードを装備。スポーツバイクブランドならではのスタイリッシュなデザインが魅力の自転車です。

幼児用自転車の特徴

幼児用自転車の特徴

  1. 1ハンドル

    お子様に合わせた小さなハンドル周りは操作性抜群で安心の設計です。さらに転倒時の怪我を防ぐステム&ハンドルパットが付いているモデルはさらに安心です。

  2. 2フレーム

    コンパクトなサイズのフレームは足つき性能が良好で転倒しにくく安全です。

  3. 3ホイール

    ホイールは樹脂製ではなく本格スポークホイールを採用しているモデルが主流です。

  4. 4補助輪

    20インチ未満の幼児用には補助輪を標準装備しているモデルが主流です。

幼児用自転車の更に詳細なカテゴリ

20インチ

20インチ

幼児用に自転車に求められる安全性・操作性を追求した20インチモデル。転倒時の怪我を防ぐハンドルパッドやズボンの裾を巻き込まないようにチェーンガードを装備。スタイリッシュなデザインも魅力の自転車です。

18インチ

18インチ

幼児用に自転車に求められる安全性・操作性を追求した18インチモデル。転倒時の怪我を防ぐハンドルパッドやズボンの裾を巻き込まないようにチェーンガードを装備。スタイリッシュなデザインも魅力の自転車です。

16インチ

16インチ

幼児用に自転車に求められる安全性・操作性を追求した16インチモデル。転倒時の怪我を防ぐハンドルパッドやズボンの裾を巻き込まないようにチェーンガードを装備。スタイリッシュなデザインも魅力の自転車です。

14インチ

14インチ

幼児用に自転車に求められる安全性・操作性を追求した14インチモデル。転倒時の怪我を防ぐハンドルパッドやズボンの裾を巻き込まないようにチェーンガードを装備。スタイリッシュなデザインも魅力の自転車です。

12インチ

12インチ

幼児用に自転車に求められる安全性・操作性を追求した12インチモデル。転倒時の怪我を防ぐハンドルパッドやズボンの裾を巻き込まないようにチェーンガードを装備。スタイリッシュなデザインも魅力の自転車です。

幼児用自転車のブランド

HARO BIKES(ハローバイクス)

HARO BIKES(ハローバイクス)

HARO BIKESは、BMX FREESTYLEの元祖ブランドです。現在では、多様なMTBやBMXを中心にシングルスピードやキッズバイクも展開しています。

SCHWINN(シュウィン)

SCHWINN(シュウィン)

SCHWINNは、1895年に誕生したアメリカの自転車ブランド。クルーザーが有名ですが、ロードバイクやMTB、豊富なクロスバイク・コミューターを展開しています。

GT(ジーティー)

GT(ジーティー)

GTは、1973年、ゲーリー・ターナーが自分の息子用のBMXバイクを作ったことに端を発するアメリカのブランド。現在はMTBやBMXはもちろん、ロードレーサーやクルーザー、シティサイクルまでラインナップする一大ブランドです。

幼児用自転車の特徴・用途

幼児用自転車の特徴・用途

12インチ 14インチ 16インチ 18インチ 20インチ

※ カテゴリ名をクリックすると詳細ページへジャンプします。

幼児用自転車について

幼児用自転車の特徴・選び方を詳しく解説。幼児用自転車の選び方が分からない、迷ってる方に、幼児用自転車のオススメの選び方を紹介します。幼児用自転車選びにご参考ください。