フレームセットから完成車へ 組立工賃無料キャンペーン パーツ組み付け工賃無料

オーダーメイドで世界にたった1台の自転車

完成車よりお得!?

フレームから組んで完成車にするよりは、完成車のほうが安いと思っている方は多いと思います。
ところが同じパーツで組んでもあまり値段が変わらないモデルもあります。そして、自転車に乗る多くの方は、後からホイールやサドルを交換する場合が多いんです。そうなってくると最初から自分好みのパーツで組み付けたほうがお得。

実はフレーム組みが高くなるのは、組み付け工賃がかかってしまう部分もあるんです。
そこできゅうべえではみなさんにより自転車を楽しんでいただきたいということで、パーツ組み付け工賃を期間限定で無料にします!

もっともっとメリットが!

フレーム組みのメリットは価格だけではありません。好みのデザインに仕上げることができるのはもちろん、フレーム組みでは完成車で対応できない体の個人差にも対応できます。
ハンドルの形状やクランク長など自転車にはフレームサイズだけではなく各パーツのサイズが色々あります。そういったパーツのサイズや形状を自分にあったものに最初から設定することができます。

POINT!

  • 身長は高いけど肩幅は狭いから、幅の狭いハンドルがいい
  • サドルが硬いからもっと快適なものがいい
  • テンション上がるからハンドルは赤がいい!
  • ギア比がもっと軽いのがいい  etc.

どれもこれも自転車を楽しむのに大事な要素!
このチャンスに自分にピッタリのオリジナルの1台を作ってみましょう!

それではパーツ選びにGO!

手順は簡単。下記のステップにそって必要なパーツをカートに入れるだけ。難しい互換性はきゅうべえがしっかりチェックします。コンポーネントは基本セットをご用意。※アップグレード、サイズ変更にもご対応いたします。

POINT!

ロード以外のフレーム、MTB、シクロクロス、BMX等も
キャンペーン対象です。

  • 01.フレームを選ぶ

    素材や形状だけではなく、大まかな完成車のイメージも作りましょう。色は何色に統一するのか、差し色は赤??または軽量化にするのか、それともロングライド向けにするのか、などなど。

    ロードのフレームの素材を大別するとクロモリ、アルミ、カーボン、チタンなどがあります。以前はカーボンが価格が高く、アルミの方が安くなっていました。最近ではコストパフォーマンスに優れたカーボンフレームが登場したため、アルミフレームでカーボンより高いというモデルもあります。
    そのため選ぶ際には、耐久性等の素材の性質や振動吸収性等の特性を比較して用途に応じて決めるといいかもしれません。

    POINT!

    細身のシルエットでホリゾンタルがいいからクロモリ!
    太いチューブでかっこいいからカーボン!
    という風にシルエットから選ぶのもいいかもしれません。

    フレーム商品一覧はこちら

  • 02.コンポーネントを選ぶ

    シマノ等メーカーを選ぶと同時に、クランク長やギアの歯数も選びましょう。
    互換性に注意です!
    基本的には上位グレードになると、軽量になり剛性、変速性能が上がります。シマノだと105からレース機材として位置づけられています。
    ここで難しいのは、クランク長の決め方です。クランク長はペダリングの性質に関係してきます。短めのクランクは高ケイデンス、長めは高トルク向きです。クランク長の目安は一般的には身長の1/10cmと言われています。身長175cmの方は175mmのクランクとなります。日本人は短足傾向なのでここから2mm短めがいいと言われています。

    POINT!

    • コンポーネント基本セットとしてシマノコンポーネント9点セットを
      ご用意しました。
    • セット内容の変更もお受けいたします。
      セットをベースにお好みのサイズ、パーツをお選びいただけます。
      セット内容変更場合、差額でのご対応となります。
    • セットは在庫を保証するものではありません。
      在庫がないパーツは他のパーツでご対応致します。
  • 03.ホイールを選ぶ

    自転車の乗り味、走行感を決める最も大事なパーツです。

    素材で選ぶ場合はカーボン製、アルミ性、カーボンとアルミのコンポジット等があります。
    目的で選ぶ場合は軽量のヒルクライム向きや空力性能に優れ平坦の高速巡航向きのデイープリムまたは、オールラウンダーに使えるホイールがあります。
    またクリンチャーかチューブラーを選ぶ必要があります。
    まずは価格を決めて、同価格帯でメーカーを比べると決めやすいかもしれません。

    価格→目的→素材→タイヤの種類→決定

    ホイール一覧はこちら

  • 04.パーツを選ぶ

    コンポーネントとホイール以外のパーツを選びましょう。
    ステムの長さやハンドルの形状を決めたり以外に大変です。
    自転車の用途で選ぶのかまたはデザイン、価格で選んでいくのか、しっかり基準を持てば大丈夫!
    個性が一番出るところなのでじっくり選びたいですね。

    POINT!

    チューブのバルブ長とホイールのリムハイトに注意!
    バルブエクステンションが必要なホイールもあります。

  • 05.その他必要なアクセサリーを選ぶ

    ヘルメットや鍵、自転車を楽しむには必要なものがまだまだあります。夜間走行するのであればライトは必須です。サイクルコンピューターもあれば走るのがより楽しくなりますよ。

    アクセサリー一覧はこちら

  • 06.完成を待ち焦がれる

    必要なものをカートに入れて購入完了。備考欄に「フレームキャンペーン」と記載して下さい。当店が適合を確認の後、商品代金をお知らせします。
    後は完成形を想像しながら到着をお待ち下さい。
    どこに走りに行くかあれこれ考えるのもいいかもしれませんね。

組立工賃無料キャンペーンご利用ガイド

  • 保証、在庫状況等を含め全て当店ご利用ガイドに準ずるものと致します。ご利用ガイドを必ずご確認ください。
  • 発送後のサイズ交換はお受けできません。サイズ選びは十分ご注意ください。
  • 組み付け工賃無料キャンペーンは、フレームセットと完成車を構成する全てのパーツを当店にて購入して頂いた場合のみ対象となります。

<ご利用ガイド>
http://www.qbei.jp/guide/guide.html

予算やパーツ選びに困ったらお気軽にご相談を。とことん相談に乗らせていただきます!

ご相談窓口:075-622-5528 メール:support@qbei.co.jp