ツールド関西,ロゴ

開催期間

10月22日(金)〜12月26日(日)
【終了しました】

参加無料・事前申し込み不要

お知らせ

2021/11/12

アプリ(ツール・ド)不具合対応解消のお知らせ
11/7(日)に発生した「ツール・ド」の不具合は、11/11(木)に解消されました。
ご不便をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
原因は、アクセス集中に伴うサーバー負荷による通信障害によるものです。
今後、サーバー負荷抑制とサーバー容量の強化に努めてまいります。


2021/11/09

アプリ(ツール・ド)不具合対応に関するお知らせ
現在一部端末においてスタートが出来ない事象が発生しております。
アプリが正常に利用できない場合は、下記の対応とさせていただきます。

<完走証明方法>
アプリ内該当コースの【RIDE WITH GPSでコースを確認】からコースMAPを表示して走行してください。
走行後、コース完走を申請していただく際は、【コース上で撮った写真1枚】を添付して完走証明を行なってください。


2021/10/20

サイトオープン

日本のはじまり、京都、奈良、和歌山。
古都を縦断する5つの発着地点と
8つのコースをご用意しました。

一気に走破しても良し、
時間をかけてじっくりと巡っても良し。
どのコースをどの順番で
走っていただいてもかまいません。

日本のはじまりを司る関西3府県、
走破を目指す挑戦者を、
お待ちしています。





\ 目指せ走破!全長約410km! /



本イベントは、関西広域連合が紹介する「関西広域サイクリングルート」の「6.京都・奈良・和歌山ルート」を基本コースとして設定しています。




ツールド関西 京都嵐山 渡月橋
ツールド関西 コース1 ツールド関西 コース2
ツールド関西 京田辺 ふれあいの駅
ツールド関西 コース3 ツールド関西 コース4
ツールド関西 奈良 レスティ唐古・鍵
ツールド関西 コース5 ツールド関西 コース6
ツールド関西 和歌山 道の駅 紀の川万葉の里
ツールド関西 コース7 ツールド関西 コース8
ツールド関西 和歌山 わかやままるしぇ

\ 各発着地点案内 /

第1発着地点:京都嵐山 渡月橋(京都府)
ツールド関西 京都嵐山 渡月橋

京都嵐山 渡月橋

京都嵐山のシンボル「渡月橋」がこのイベントのスタート地点です。

<施設情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1-5
アクセス:https://goo.gl/maps/xFyMFGKXNTtfJ4g6A
駐車場:近隣の有料駐車場をご利用ください。

第2発着地点:普賢寺ふれあいの駅(京都府)
ツールド関西 京田辺 ふれあいの駅

普賢寺ふれあいの駅

京田辺で採れた新鮮な野菜やお米、京田辺が誇るお茶製品などが並ぶ道の駅です。

<施設情報>
営業時間:8:00〜15:00(定休日:月・金)
WEBサイト:http://fureai-st.com/
住所:京都府京田辺市普賢寺小野垣内62
アクセス:https://goo.gl/maps/byEDtfbRSePHwc4K6
駐車場:あり

第3発着地点:レスティ唐古・鍵(奈良県)
ツールド関西 奈良 レスティ唐古・鍵

レスティ唐古・鍵

田原本町内の新鮮な野菜、果物、花をはじめ地元や県下の特産品を多数販売している道の駅です。
※「道の駅 レスティ唐古・鍵」の駐車場はご利用いただけません。お車でお越しの方は近隣の有料パーキングなどをご利用ください。

<施設情報>
営業時間:9:00〜18:00
WEBサイト:https://www.narakotsu.co.jp/kanren/karako-kagi/
住所:奈良県磯城郡田原本町大字唐古70-1
アクセス:https://g.page/restikarakokagi-share
駐車場:道の駅の駐車場は多くの一般の利用者がいるためお停めいただけません。
自走でお越しいただくか、近隣の有料パーキングなどをご利用ください。"

第4発着地点:道の駅 紀の川万葉の里(和歌山県)
ツールド関西 和歌山 道の駅 紀の川万葉の里

道の駅 紀の川万葉の里

道の駅 紀の川万葉の里は、世界遺産や真田幸村の情報を発信する「世界遺産情報センター」や、和歌山県内で採れる農作物を販売する「農産物直売所」、創作パンを販売する「ベーカリーカフェ」などがあり、見どころ満載の施設です。

<施設情報>
営業時間:8:00〜17:00
WEBサイト:https://www.town.katsuragi.wakayama.jp/040/010/040/20180719170833.html
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町窪487-2
アクセス:https://goo.gl/maps/U38HcuorQPUgCAaD7
駐車場:あり

第5発着地点:わかやままるしぇ(和歌山県)
ツールド関西 和歌山 わかやままるしぇ

わかやままるしぇ

和歌山港に新しく出来た中央卸売市場。37店舗の飲食店や専門店が入店し、一般の方も気軽に利用できる施設です。

<施設情報>
営業時間:
飲食店街(午前2時〜午後2時頃)日・祝:午前10時〜午後2時頃/水曜日休み)
専門店街(午前2時〜午前7時頃)/水・日・祝日休み)
WEBサイト:
住所:和歌山市西浜1660-401
アクセス:https://goo.gl/maps/cCWYymEMShti4QMV6
駐車場:あり



コース詳細 >





ツール・ド×関西 の楽しみ方

 
アプリツールド

サイクリング専用アプリ「ツール・ド」を使って走る!

このキャンペーンに欠かせないのが、サイクリング専用アプリ「ツール・ド」! コースMAPで進行方向を確認できたり、途中の「ご当地スポット」にチェックインできたり、オリジナルフォトフレームが付いた記念写真を撮れたり、ゴール後に完走特典をGETするための完走証明をしたり。 このアプリを使えば、サイクリングの楽しさが広がること間違いなし。

 
ツールド関西 完走賞品

どこからスタートしてもOK!複数日に分けて完走してもOK!

本イベントでは計5つの発着地点のどこからでもスタートしていただけます!
居住地の近くからご参加いただけるのでアクセスが良い所から参加できる参加しやすいイベントです。またどのコースをどの順番で走ってもOK!また複数日に分けてもご参加いただけるので、それぞれのペースで全コース走破を目指していただけます。

 
ツールド関西 完走賞品

1コース完走する毎にオリジナルピンバッジをプレゼント!

本イベントコースを一つ完走する毎にオリジナルピンバッジをプレゼント!全てのコース異なるデザインのピンバッジです。

※オリジナルピンバッジは各コース、先着150名様ずつとなります。ゴール後すぐのお渡しではなく、キャンペーン期間終了後に順次発送となります。
※各記念品は申請数に達し次第、終了となりますので予めご了承ください。

 
ツールド関西 完走賞品

全コースを完走すれば完走記念メダルと認定証を贈呈!

キャンペーン期間中に8コース全てを完走した方には完走記念メダルと認定証をプレゼントします!ぜひ全てのコースの完走を目指してみてください!

※完走記念メダルは先着100名様となります。なくなり次第、終了となりますので予めご了承ください。ゴール後すぐのお渡しではなく、キャンペーン期間終了後に順次発送となります。
※認定証は全コース完走者全員に発行します。


 

コース完走を申請する方法


1コース以上完走された方は下記フォームより完走申請を行なってください。 申請がない場合は記念品の送付は出来ませんのでご注意ください。

【申請期間】 2021年10月22日(金)〜12月26日(日)

※申請の注意事項
・走行いただき次第、順次申請を行ってください。(複数に分けての申請が可能です。)
・アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】でも申請が可能です。
・記念品については申請の上限に達した時点で、終了となりますのであらかじめご了承ください。(1コース完走記念ピンバッジ:先着150名 全コース完走記念メダル:先着100名)

※記念品発送のタイミング
・申請いただいた各記念品は2022年1月中旬ごろの発送を予定しています。
皆さまへなるべく早くお届けできるよう調整していますので、発送まで今しばらくお待ちください。

参加方法

ステップ1


サイクリング専用アプリ
「ツール・ド」
を使って走る!


ツール・ド

ステップ2


1コースでも完走すれば、
finisherと認定!
記念品プレゼント!


手ぬぐいプレゼント

\ダウンロードはコチラ/

ツールドダウンロード

Apple
Apple_QR
Google
Google_QR

コース紹介

本イベントのコースの中心となるのは
京都府、奈良県、和歌山県を繋ぐ「京奈和自転車道」です。
また各コース途中には日本の歴史を巡るスポットが散りばめられています。
歴史ある日本のルーツを感じながらこのイベントにご参加ください。

@京都嵐山―京都南 歴史巡りコース【往路】 40km

平安・鎌倉・戦国時代の歴史建築美を巡る

走行距離:43.8km 獲得標高:406m 所要時間:3時間00分

 
ツールド関西 東本願寺
<第1発着地点>京都嵐山 渡月橋

京都嵐山を出発して、京都市内の歴史スポット「東本願寺」や「伏見桃山城」を巡ったあとは宇治市、城陽市を通過してツアーオブジャパン京都ステージの舞台でもある京田辺市へ入るコース。京都の歴史巡りをお楽しみください。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 東本願寺

東本願寺
御影堂(ごえいどう)には宗祖・親鸞聖人の御真影(ごしんねい)を、阿弥陀堂にはご本尊の阿弥陀如来を安置しています。宗祖親鸞聖人の亡き後、聖人を慕う多くの人々によって聖人の墳墓の地に御真影(お姿をそのまま写して作られた木像)を安置する廟堂(びょうどう)が建てられました。これが東本願寺の始まりです。

ツールド関西 伏見桃山城

伏見桃山城
豊臣秀吉によって築城された伏見桃山城は、天災や戦を経て、数度に渡り再建されました。秀吉亡き後も、秀吉からの遺言により、徳川家康が入城し、戦の舞台となりました。 ※伏見桃山城は周辺2〜3mは瓦が落ちる可能があるため、立ち入り禁止区域になっております"

ツールド関西 平等院

平等院
水面に映る姿が美しい平等院鳳凰堂。1053年に時の関白藤原頼通によって建立された阿弥陀堂です。華やかな藤原摂関時代をしのぶことのできる唯一の遺構として、貴重な御堂です。最も大きな特徴は池の中島にたてられていることで、あたかも極楽の池に浮かぶ宮殿のように、その美しい姿を水面に映しています。

 

A京都南―奈良県  歴史巡りコース【往路】 45km

奈良・市街地の歴史名所巡り

走行距離:44.9km 獲得標高:336m 所要時間:3時間00分

 
ツールド関西
<第2発着地点>普賢寺ふれあいの駅

「普賢寺ふれあいの駅」を出発して、奈良県へと続くコースです。奈良の歴史巡りスポット「東大寺」「郡山城跡」「法起寺」などを巡りながら「レスティ唐古・鍵」へと続く奈良の街中を走行するコースです。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 東大寺

東大寺
奈良時代に聖武天皇の勅願により建立。境内には大仏殿、創建当時の遺構を残す転害門、法華堂をはじめ、鎌倉時代復興の代表作である南大門、鐘楼、江戸時代再建の二月堂といった数多くの国宝建造物がたち並んでいます。平成10年には世界遺産に登録されました。 ※境内に入る際には、南大門側の駐輪場をご利用いただくか、もしくは自転車から降りて歩いていただきますようお願いいたします

ツールド関西 郡山城跡

郡山城跡
筒井順慶の築城に始まる大和でもっとも大規模な城郭で、近世期には、豊臣家、水野家、松平家、本多家、柳澤家の居城となりました。

ツールド関西 法起寺

法起寺
舒明10年(638)創建。七堂伽藍の大寺院で金堂と塔の位置が法隆寺と逆になった配置は法起寺式と呼ばれます。慶雲3年(706)完成の三重塔(国宝)は、現存する三重塔の中ではわが国最古のものです。

 

B奈良県―和歌山北 歴史巡りコース【往路】 65km

日本建国の地・飛鳥の四神獣・国宝八角堂・真田幸村を巡る

走行距離:65.5km 獲得標高:628m 所要時間:4時間20分

 
ツールド関西
<第3発着地点>レスティ唐古・鍵

「レスティ唐古・鍵」を出発して「橿原神宮」、奈良飛鳥の名所「キトラ古墳」八角堂の有名な「榮山寺」を巡った後は吉野川、紀ノ川沿いを走行するコースです。このコースのゴール地点は、和歌山県に位置する「道の駅 紀の川万葉の里」です。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 橿原神宮

橿原神宮
明治23(1890)年、神武天皇が橿原宮を造営し即位した場所とする「日本書紀」の記述を基に創建されました。第一代神武天皇と皇后を祀ります。京都御所の元内侍所を移築した本殿(重要文化財)の手前には、幣殿・内拝殿・外拝殿が建ちます。
※参道にお入りになる際には、指定の駐輪場におとめください。写真提供/橿原神宮

ツールド関西 キトラ古墳

キトラ古墳
国営飛鳥歴史公園内の古墳で、石室の天井には本格的天文図が、壁には四つの方位を守る神とされる四神や十二支の美しい絵が描かれています。キトラ古墳壁画体験館「四神の館」では、高精細映像や原寸大石室模型の展示がされています。

ツールド関西 榮山寺

榮山寺
音無川(吉野川)を眼下に望み、創建は養老3年(719)藤原武智麻呂公によるといわれています。 国宝の八角堂、梵鐘があります。

ツールド関西 九度山・真田ミュージアム

九度山・真田ミュージアム
戦国末期に生きた真田昌幸・幸村・大助(親と子と孫)三代の物語を長く後世へと語り継ぐことを目的とした施設です。
< 10月31日(日)真田兜づくり体験教室開催! ※要事前予約>
詳しくはこちら >


 

C和歌山紀の川 歴史巡りコース【往路】 90km

和歌山・パワースポットな神社仏閣巡り

走行距離:89.4km 獲得標高:1930m 所要時間:6時間00分

 
ツールド関西
<第4発着地点>道の駅 紀の川万葉の里

「道の駅 紀の川万葉の里」を出発してすぐに待ち受けるのは「金剛峯寺」へ続くヒルクライムコース。そこから山岳コースを西へ進むとゴール地点のある和歌山市へと入り「伊太祁曾神社」「紀三井寺」を通過して「わかやままるしぇ」まで到着してゴールです。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 金剛峯寺

金剛峯寺
高野山真言宗の総本山。国内最大級の石庭「蟠龍庭[ばんりゅうてい]」や狩野派の襖絵など見どころが多数あります。 ※境内に入る際には、自転車の乗り入れ不可となります

ツールド関西 伊太祁曾神社

伊太祁曾神社
伊太祁曾神社は「日本書紀」に記される五十猛命(いたけるのみこと)を祀る神社です。植樹神五十猛命は一般には「木の神様」として慕われています。 ※サイクルラックがございます

ツールド関西 紀三井寺

紀三井寺
説明紀三井寺は、奈良朝時代、光仁天皇の宝亀元年(770)、唐僧・為光上人によって開基された霊刹です。春は、早咲きの名所として名高く、境内から景勝・和歌の浦をはじめ淡路島・四国も遠望でき、詩歌に、俳諧に、絵画にと、多くの筆の跡が遺されています。

 

D和歌山紀の川 歴史巡りコース【復路】 55km

歴史建築美を感じる、紀の川歴史巡り

走行距離:54.0km 獲得標高:595m 所要時間:3時間00分

 
ツールド関西
<第5発着地点>わかやままるしぇ

「わかやままるしぇ」を出発してすぐに「和歌山城」を通り、その後は紀の川沿いを東へと抜けるコースです。途中「根来寺」「粉河寺」を通過し、「道の駅 道の駅 紀の川万葉の里」がゴール地点です。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 和歌山城

和歌山城
天正13年、羽柴(豊臣)秀吉が紀州を平定し、弟の秀長に命じて岡山(虎伏山)の峰に創建したのが和歌山城。元和5年、徳川家康の十男・頼宣が入国し、御三家紀州藩が成立しました。紀州徳川家は、「南海の鎮」として西日本を監視する役割を担い、八代将軍吉宗、十四代将軍家茂を輩出しました。

ツールド関西 根来寺

根来寺
高野山の学僧でもあった覚鑁上人によって開創された新義真言宗の総本山。開山以来、約900年の伝統を誇り、境内は中世のたたずまいを残し四季折々、桜・新緑・紅葉が変化に富み多く参拝者の目を楽しませてくれます。

ツールド関西 粉河寺

粉河寺
粉河寺は西国三十三所観音霊場第三番札所として、いまも多くの巡拝者が訪れています。ダイナミックな造型で人々を魅了している本堂前の庭園は国の名勝に指定されています。

 

E奈良県―和歌山北 歴史巡りコース【復路】65km

まちに潜む歴史名所を知る、和歌山・奈良歴史巡り

走行距離:65.4km 獲得標高:537m 所要時間:4時間20分

 
ツールド関西
<第4発着地点>道の駅 紀の川万葉の里

「道の駅 紀の川万葉の里」を出発し、京奈和自転車道を中心に走行する快適コースです。紀の川沿いを北上し和歌山県の「糸の懸橋」奈良県の街並み歴史スポット「五條新町通り」古墳スポット「水泥古墳」「高松塚古墳」を巡り「レスティ唐古・鍵」へと続くコースです。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 糸の懸橋

糸の懸橋
恋野中将姫ゆかりの旧跡の1つ。中将倉に隠れ住んだ中将姫が、里の人々に会いに去年川を渡るために懸けたとも言われています。

ツールド関西 五條新町通り

五條新町通り【重要伝統的建造物群保存地区】(まちなみ伝承館)
江戸時代初期に、松倉重政により、五條藩の城下町として開かれました。2010年(平成22年)に、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

ツールド関西 水泥古墳

水泥古墳
水泥古墳は、約100mの間隔を隔てて存在する水泥北古墳と水泥南古墳を併せて、2基一括で昭和36年に国指定史跡に指定されています。

ツールド関西 高松塚古墳

高松塚古墳
国営飛鳥歴史公園内高松塚周辺地区の東に位置する古墳。石室の西壁の女子群像は、歴史の教科書などにも紹介されています。7世紀末から8世紀初頭にかけて築造された終末期古墳で、直径23m(下段)及び18m(上段)、高さ5mの二段式の円墳。


 

F京都南―奈良県  歴史巡りコース【復路】 45km

奈良の歴史建築美を巡る

走行距離:43.9km 獲得標高:220m 所要時間:3時間00分

 
ツールド関西
<第3発着地点>レスティ唐古・鍵

「レスティ唐古・鍵」を出発して「法隆寺」「慈光院」「平城宮跡」と奈良の市街地を抜け、京都へ入ります。そして木津川沿いを駆け抜けると、京都の南に位置する「普賢寺ふれあいの駅 」でゴールとなります。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 平城宮跡

法隆寺
推古15年(607)、聖徳太子と推古天皇により創建されたと伝わっています。国宝・重要文化財の建築物だけでも55棟に及びます。建造物以外にも仏教美術品を国宝だけで38件・150点、重要文化財を含めると約3000点も所蔵しています。平成5年に、日本初の世界文化遺産に登録されました。

ツールド関西 慈光院

慈光院
「寛文3(1663)年、大和小泉藩主片桐貞昌が父の菩提を弔うために建立されました。片桐貞昌は片桐且元の甥にあたり、石州流茶道の祖。茅葺き入母屋造りの書院(重要文化財)は簡素ななかにも風格があり、大和三名園と賞される美しい枯山水庭園(史跡・名勝)を持ちます。

ツールド関西 平城宮跡

平城宮跡
1300年を超えて奈良時代と今をつなぐ新たな賑わいとして復元された朱雀門・大極殿があり、1998年に世界遺産に登録された平城宮跡の構成資産の一つでもある歴史公園には、いろいろな体験コーナーや展示、レストランが充実しています。※公園内に入る際には、歩行者に注意して走行してください。

 

G京都嵐山―京都南 歴史巡りコース【復路】 40km

京の由緒ある神社仏閣を巡る「あわてないあわてない。一休み一休み。」

走行距離:41.5km 獲得標高:333m 所要時間:3時間00分

 
ツールド関西
<第2発着地点>普賢寺ふれあいの駅

「普賢寺ふれあいの駅」を出発し、京奈和自転車道を通りながら京都嵐山へと北上するコースです。あの一休禅師で有名な「一休寺」を過ぎると、桂川沿いの快適ルートになります。「石清水八幡宮」「松尾大社」などのスポットを巡り、京都嵐山に到着してゴールです。


立ち寄り歴史スポット
ツールド関西 一休寺

一休寺
”とんちの一休さん”のお寺として有名な酬恩庵(通称・一休寺)。康正2年(1456年)一休禅師はこの地にあった大応国師ゆかりの妙勝寺を再興し、傍らに大応の恩に酬いるという意味の酬恩庵を結び、63歳から88歳で示寂するまでここを拠点としました。その後、一休の寺として一休寺の名で親しまれています。

ツールド関西 石清水八幡宮

石清水八幡宮
日本三大八幡宮のひとつであり、国宝の社殿は日本最古で最大の八幡造。名だたる時代の有力者からの信仰も厚く、現社殿は徳川家光の造営によるもの。社殿を囲む男山の豊かな自然も満喫できます。※境内に入る際は石清水八幡宮駅周辺の市営駐輪場をご利用いただき、ケーブル等で参拝いただきますようお願いいたします。

ツールド関西 松尾大社

松尾大社
松尾大社では、大神様が太古、山城丹波の国を拓くため保津川を遡られる時、急流は鯉、緩やかな流れは亀の背に乗って進まれたと伝えられ、以来亀と鯉は神のお使いとして崇められております。お伊勢さんの鶏、お稲荷さんの狐、天神さんの牛など、古くから人々は、神を敬うと同時に、その神と縁故のある鳥や獣などをその神のお使いとして尊崇して参りました。この故事に倣い、亀は不老長寿、鯉は出世開運の御守護としてその御姿を表しております。

 

ツール・ド × 関西の参加方法

ステップ1

サイクリングアプリ
「ツール・ド」を
ダウンロード

ステップ3
ステップ2

アプリ内の
機能を使って、
対象コースを走る。

ステップ3
ステップ3

ゴール!
専用フォームから申請して記念品をゲット

ツールド

\ダウンロードはコチラ/

Apple
Apple_QR
Google
Google_QR

<サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って走る!>

このキャンペーンに欠かせないのが、サイクリングアプリ「ツール・ド」!
コースMAPで進行方向を確認できたり、オリジナルフォトフレームがついた記念写真を撮れたり、ゴール後に完走特典をGETするための完走証明をしたり。
このアプリを使えば、サイクリングの楽しさが広がること間違いなし。

1.各コースの発着地点へ

<ツール・ド×関西 発着地点>
・第1発着地点:京都嵐山 渡月橋(京都府)
・第2発着地点:普賢寺ふれあいの里(京都府)
・第3発着地点:レスティ唐古・鍵(奈良県)
・第4発着地点:道の駅 紀の川万葉の里(和歌山県)
・第5発着地点:わかやままるしぇ(和歌山県)

第1発着地点:京都嵐山 渡月橋(京都府)

<施設情報>
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1-5
アクセス:https://goo.gl/maps/xFyMFGKXNTtfJ4g6A
駐車場:近隣の有料駐車場をご利用ください。

 
第2発着地点:普賢寺ふれあいの駅(京都府)

<施設情報>
地元京田辺で採れた新鮮な野菜やお米、京田辺が誇るお茶製品などが並ぶ道の駅です。

営業時間:8:00〜15:00(定休日:月・金)
WEBサイト:http://fureai-st.com/
住所:京都府京田辺市普賢寺小野垣内62
アクセス:https://goo.gl/maps/byEDtfbRSePHwc4K6
駐車場:あり

 
第3発着地点:レスティ唐古・鍵(奈良県)

<施設情報>
田原本町内の新鮮な野菜、果物、花をはじめ地元や県下の特産品を多数販売している道の駅です。
※「道の駅 レスティ唐古・鍵」の駐車場はご利用いただけません。お車でお越しの方は近隣の有料パーキングなどをご利用ください。

営業時間:9:00〜18:00
WEBサイト:https://www.narakotsu.co.jp/kanren/karako-kagi/
住所:奈良県磯城郡田原本町大字唐古70-1
アクセス:https://g.page/restikarakokagi-share
駐車場:道の駅の駐車場は多くの一般の利用者がいるためお停めいただけません。
自走でお越しいただくか、近隣の有料パーキングなどをご利用ください。

 
第4発着地点:道の駅 紀の川万葉の里(和歌山県)

<施設情報>
道の駅紀の川万葉の里は、国道24号沿い、近くには、万葉集にも詠われた紀の川流れており河川敷ではバーベキューも楽しめる素晴らしい景観の地にあります。

営業時間:8:00〜17:00
WEBサイト:https://www.town.katsuragi.wakayama.jp/040/010/040/20180719170833.html
住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町窪487-2
アクセス:https://goo.gl/maps/U38HcuorQPUgCAaD7
駐車場:あり

 
第5発着地点:わかやままるしぇ(和歌山県)

<施設情報>
和歌山港に新しく出来た中央卸売市場。37店舗の飲食店や専門店が入店し、一般の方も気軽に利用できる施設です。

飲食店街(午前2時〜午後2時頃)日・祝:午前10時〜午後2時頃/水曜日休み)
専門店街(午前2時〜午前7時頃)/水・日・祝日休み)
住所:和歌山市西浜1660-401
アクセス:https://goo.gl/maps/cCWYymEMShti4QMV6
駐車場:あり

 

2、アプリ「ツール・ド」を起動 > 計測・走行開始

「走行開始」をするには、スマートフォンの「位置情報サービス」をオンにしていただき、 指定のスタート・ゴール地点に行く必要があります。

ツール・ド×関西の楽しみ方

アプリで走行コースを選択!

ツール・ド×関西の楽しみ方

スタート地点で「START」ボタンを押してサイクリングスタート

ツール・ド×関西の楽しみ方

コースMAPで道順を確認して走行しよう!!

ツール・ド×関西の楽しみ方

ゴール地点まで走りきると記録画面が出現!

※端末によっては稀に下記のような不具合が生じる場合がございます。
「ツール・ド×関西」キャンペーンにご参加の方は、いずれの不具合が起きた場合も、スタート地点には戻らず、そのまま走行を続けてください。

@チェックインが出来ません
チェックイン機能はGPS機能を利用しています。あらかじめスマートフォンのGPS機能をONにしてください。
スポットに到着したらチェックイン画面から「check」をタップしてチェックインを行ってください。
それでも反応しない場合は、当該のポイントはチェックインをせずにそのまま走行してください。

A走行中アプリが停止して動かなくなってしまいました
再度アプリを起動し、該当コースの【RideWithGPSでコースを確認】からコースMAPを表示して走行してください。

B完走バッジが表示されません
一部端末ではエラー等により表示されない現象が発生しております。アプリの機能上、後から個別でのバッジ付与の対応も難しいため、この点をご理解いただきますようお願いします。
なお、完走申請の際は「完走バッジ」画面の表示は不要です。万が一、アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】で申請を行なってください。

 

3、ゴール>完走証明を申請フォームから申請!

下記の申請フォームから完走申請を行なってください。キャンペーン期間終了後に順次発送となります。
※申請がない場合は記念品の送付は出来ませんのでご注意ください。

バッテリー切れなどで完走が証明ができない場合は、対象外となりますのでご注意ください。(必ずモバイルバッテリーを携行してください。)


注意事項

●安全に走行するために
下り区間やカーブなど、スピードが出やすい場所や見通しの悪い場所ではスピードを抑え、無理な走行は控えください。
交通ルールとマナーを守り、安全で楽しいサイクリングをお楽しみください。

●完走認定
・完走の証明は専用アプリ上でのみ行います。専用アプリをご利用いただけない場合、完走の証明はできません。 
ただし万が一、アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】でも完走認定が可能です。

●「ツール・ド」について
・端末によっては下記のような不具合が生じる場合がございます。 「ツール・ド×関西」キャンペーンにご参加の方は、いずれの不具合が起きた場合でも、スタート地点には戻らず、そのまま走行を続けてください。

 →チェックインができない場合
当該のポイントは、チェックインをせずにそのまま走行してください。

 →走行中アプリが停止してしまった場合
再度アプリを起動し、該当コースの【ride with GPSでコースを確認】からコースMAPを表示して走行してください。

・完走バッジが表示出来ない場合
→一部端末ではエラー等により表示されない現象が発生しております。 アプリの機能上、後から個別でのバッジ付与の対応も難しいため、この点をご理解いただきますようお願いします。
なお、完走申請の際は「完走バッジ」画面の表示は不要です。万が一、アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】で申請を行なってください。

●その他の注意事項
・一般の公道を走るサイクリングで、専用の誘導看板などはございません。各自の責任で安全に走行してください。万が一、事故が発生しても通常の交通事故として自己責任で対応していただきます。

・コース上に誘導員の配置やエイドステーションの設置はありません。本アプリを利用いただきながら、各自のペースで自由に走行していただきます。

・必ず給水ボトルを持参し、こまめな水分補給をして走行してください。

・本キャンペーンは、キャンペーン期間中何回でもご参加いただけます。

・本キャンペーンの内容は、事前の告知なく変更、または終了させていただく場合がございます。

・本キャンペーンは、キャンペーン期間内であっても、システム障害その他の理由でサービスを停止する場合がございます。


よくある質問

Q.スタート時間は決まっていますか?
A.決まっていません。そのため、ご自身のスケジュールに合わせてスタートしていただけます。また、スタート前に各窓口での手続き等も不要です。

Q.アプリの使い方が分かりません。
A.アプリ「ツール・ド」をダウンロードしていただき、ホーム画面左上マークより「使い方」というボタンが出てきますのでそちらからご確認ください。
アプリの使い方ガイド >

Q.コースを走行する順番や指定のスタート地点はきまっていますか?
A.本キャンペーンでは合計5つの発着地点のどこからでもスタートしていただけます。
居住地の近くからご参加いただけるのでアクセスが良い所から参加が可能です。
またどのコースをどの順番で走ってもOKです。複数日に分けてもご参加いただけるので、それぞれのペースで全コース走破を目指していただけます。

Q. チェックポイントを逆から回ったり、順番通りに回らない場合は完走は認定されますか?
A.アプリでの完走認定は、指定のチェックポイントの「チェックイン順」を問いません。ただし、道路環境や安全などを考慮しルート設定しておりますので設定ルートにそって走行することを推奨します。

Q.途中チェックインを忘れてしまいましたが、アプリ上での「完走バッジ」はもらえますか
A.アプリの仕様上、チェックポイントを飛ばしてしまった場合でも、アプリ上の「完走バッジ」は獲得できますが、一部端末ではエラーにより表示されない現象が発生しております。現在原因を調査しておりますが、管理側の操作で付与することができないため、恐れ入りますがアプリの改修をお待ちください。
なお、完走申請の際は「完走バッジ」画面の表示は不要です。
万が一、アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】で申請を行なってください。

Q.アプリで指定されているコースを外れて走行しても良いですか?
A.問題はありません。ただし、道路環境や安全などを考慮しルート設定しておりますので設定ルートにそって走行することを推奨します。

Q.スポットについてもチェックインできません。
A.チェックイン機能はGPS機能を利用しています。あらかじめスマートフォンのGPS機能をONにしてください。スポットに到着したらチェックイン画面から「check」をタップしてチェックインを行ってください。それでもチェックインが出来ない場合は、当該のポイントはチェックインはせずに引き続き走行してください。すべてチェックイン出来ない場合でも、完走認定は可能です。
万が一、アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】で申請を行うことも可能です。

Q.走行中アプリが停止して動かなくなってしまいました。
A.再度アプリを起動し、該当コースの【RIDE WITH GPSでコースを確認】からコースMAPを表示して走行してください。

Q.サイクルコンピュータなど「専用アプリ以外」での完走証明は可能ですか?
A.できません。完走の証明は専用アプリ上でのみ行います。アプリにエラーがあった場合を除き、専用アプリをご利用いただけない場合、完走の証明はできません。
※アプリ内からRidewithGPSやGoogleMapなど外部サービスに遷移して走行しても完走扱いになりません。

Q.グループで走行する場合は1人1台のスマホと専用アプリが必要ですか?
A.原則、お1人様あたり1台のスマホで専用アプリを用いて走行していただく必要があります。スマホをお持ちではない場合は、ご家族やご友人などのスマートフォンを借りてご走行ください。

Q. 途中でスマホのバッテリーが切れてしまい、アプリでの走行ができません。
A.必ずモバイルバッテリーを携行してください。
バッテリー切れなどで完走が証明ができない場合は、完走認定は出来ませんのでご注意ください。

Q.記念品の受け取り方が分かりません。
A.記念品はゴール後すぐのお渡しではなく、キャンペーン期間終了後に順次発送となります。
必ず専用フォームより完走申請を行なってください。申請がない場合は記念品の送付は出来ませんのでご注意ください。
アプリ不具合によりアプリ画面での完走が証明出来ない場合は、【コース上で撮った写真1枚】でも申請が可能です。
申請いただいた各記念品は2022年1月中旬ごろの発送を予定しています。
皆さまへなるべく早くお届けできるよう調整いたしますので、発送まで今しばらくお待ちください。

Q. 1つのコースを2日間に分けて走行しても良いですか?
A."問題ありません。2日間で1つのコースを走行した場合でも完走認定をいたします。その場合はアプリ内の「一時停止ボタン」「再開」を押して走行を継続してください。
<注意>
バッググラウンドでアプリが動き続けるため、バッテリーが消耗したり、他アプリの併用具合によってはクラッシュをする可能性もありますのでご注意ください。

Q. 期間中に同じコースを複数回走行しても良いですか?
A.キャンペーン期間中であれば何回でもご参加いただけます。
ただし、複数回走行した場合でも記念品の送付は1回となります。
また、同日内での複数回参加は出来ませんので、必ず別日に走行していただきますようお願いいたします。


新型コロナウイルス感染予防対策

※「緊急事態宣言区域」および「まん延防止等重点措置対象地域」からの参加自粛をお願いします。

●参加前に体調確認
ご自宅で必ず体温を測り、少しでも熱があれば参加をお控えください。

●走り方
・複数人で走る場合、並列走行をしないようにしてください。
・停止時は約2m間隔を保つようにしてください。
・医療機関の負担とならないよう、事故リスクの高い走り方はいつも以上に避けてください。

●事前の準備と計画
・立ち寄る場所を最小限とするため、事前に十分な準備と計画を立ててからご参加ください。
3密となる場所は避けて休憩をしてください。

<マスク・アルコール消毒液の携帯>
走行中のマスク着用はご自身の判断にお任せしますが、立ち寄り時などはマスクを着用できるようにご準備ください。
立ち寄り時、帰宅時など手洗いうがいを忘れず、手が洗えない場所では携帯用のアルコール消毒を使えるようにご持参ください。






ツールド関西 参加方法
ツールド関西 参加方法



豪華商品が当たるフォトコンテストを開催!



キャンペーン期間中に撮影した思い出の写真を大募集いたします!
#ツールド関西」をタグをつけて
SNS(TwitterまたはInstagram)に投稿するだけで応募完了!
入選者には豪華賞品をプレゼントします!


キーワード

#ツールド関西

テーマ

京奈和サイクリングの思い出

エントリー方法

ツールド関西 ステップ1

コースを走り
写真を撮る・選ぶ

ステップ3
ツールド関西 ステップ2

SNSで
#ツールド関西
とつけてツイート

ステップ3
ツールド関西 ステップ3

ご当選者には
運営スタッフより
DMにてご連絡

豪華賞品

                   
ツールド関西 参加方法

BIKOT
輪行袋

協賛  株式会社きゅうべえ

ツールド関西 参加方法

BIKOT
バックパック

協賛  株式会社きゅうべえ

ツールド関西 参加方法

BIKOT
バーテープ

協賛  株式会社きゅうべえ

ツールド関西 参加方法

きゅうべえオンラインショップ
100円OFFクーポン

協賛  株式会社きゅうべえ

 

【応募規定】

・本キャンペーン走行時に撮影した写真が審査対象となります。
・対象となる写真は、キャンペーン期間中にハッシュタグ「#ツールド関西」を付けて投稿された写真に限ります。
・お1人様何点でも応募できます。
・応募写真は各種SNSおよび媒体資料などで使用させていただく場合がありますので、同意の上でご応募ください。
・入賞者には、写真を投稿したSNSアカウントへの「DM」「メッセージ」にてご連絡いたします。(2022年1月14日(金)までにご連絡いたします。)
・審査内容についてのお問い合わせはお受けできません。
・入賞賞品は不在、宛所不明、受領拒否、その他の理由で返送されてきた場合には、賞品取得の権利は失効する場合があります。
・賞品のお届け先は日本国内に限らせていただきます。



協賛企業




開催概要

●名称:ツール・ド×関西 〜京都・奈良・和歌山歴史巡り周遊ライド〜

●期間:10月22日(金)〜12月26日(日)

●コース
ツール・ド×関西 オリジナルコース
計8コース

●持ち物
・自転車
・スマートフォン
・自転車専用スマホホルダー
 (専用アプリ使用時に必要になります)
・スマホ用のモバイルバッテリー
 (専用アプリのバッテリー消耗が激しいため必要になります)
・ヘルメット・グローブ
・保険(参加中の事故、傷病への補償を希望する場合は、ご自身で保険にご加入ください)

●主催
関西広域連合

●共催
一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン

●事務局
ツール・ド・ニッポン事務局

●お問合せ
電話:03-3354-2300(平日10:00〜17:30)
メール:info@wizspo.jp

※お問合せの際は「ツール・ド×関西」とお伝えいただくとスムーズです。


キャンペーン参加規約

1.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分な準備をしてキャンペーンに参加します。傷病、事故、紛失等に対し、自己責任においてキャンペーンに参加します。

2.私は、主催者が設けたすべての規約、規則、指示に従い、キャンペーン参加中に発生した事故に対し、自己の責任において処理し、主催者・管理者並びに参加者・関係者を非難したり責任を問わない事を誓います。なおこの事は、事故が主催者に起因した場合でも変わりありません。

3.私は、本キャンペーン出走前に、使用する自転車で安全に走行ができるよう自己責任において整備および検車して参加します。

4.私は、キャンペーン参加中、道路交通法をはじめとする交通法規および規則を順守して、安全な走行を行います。

5.私は、キャンペーン参加に支障があると判断された場合、主催者の開催中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・運営上の指示に従います。

6.私は、主催者がキャンペーン参加中の事故・傷病を補償する保険に加入していないことを承知しており、補償が必要な場合は、自ら保険に加入します。

7.私は、個人の所有物及び用具(自転車・付属品含む)に対し、一切の責任を持ち主催者及び他キャンペーン参加者、一般来場者に対してその紛失、破損等の責任を問わない事を誓います。

8.私は、強風、豪雨、積雪、震災、その他気象条件の悪化、事故等(それに伴う会場周辺の環境変動、社会情勢の変化を含む)によりキャンペーンの中止または変更が生じても異存がない事を承諾します。

9.私は、上記の事由でキャンペーンが中止・変更になったとしても、移動や宿泊等にかかる費用を主催者が負担しない事を承諾します。

10.私は、本キャンペーンに関する放送、ウェブサイト、印刷物、SNSアカウント等の媒体や、次回キャンペーンの広告等による私の写真、映像を自由に使用する事を承諾します。

11.私は、本キャンペーンで主催者及び共催者、関係団体が取得した個人情報が、大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、関連情報の通知、次回大会の案内、確認連絡、協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表等に利用されることを承諾します。

12.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、及び一緒に参加するメンバーが、本キャンペーンへの参加と本規約について承諾しています。私が未成年の場合、私は、保護者の承諾を得て出場します。



主催