zefal(ゼファール)ラージサイズを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zefal(ゼファール) ラージサイズの特徴・選び方

zefal(ゼファール)特徴

特徴

Zefal(ゼファール)はフランスにある、自転車用品の販売メーカーです。自転車が発明されて間もない、1880年ごろ、Pourait(プトレ)という名前で老舗自転車用品メーカーとしての歴史をスタートさせました。1935年に自転車のポンプを製造していたMorin(モーラン)と合併し、プトレモーラン社が誕生します。その後1990年代にZefal(ゼファール)と社名を変更し、今に至ります。サドルバッグも大小さまざまなサイズが用意されています。ちょっと大き目の物を運びたいときには、Iron Pack L-DSを選ぶと良いかもしれません。容量は1リットルで、サイズも16センチ×8,5センチ×9センチとなっており、携帯や財布だけでなく携帯用修理キットもすっぽり収めることが出来るでしょう。