zefal(ゼファール)コンパクトサイズを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zefal(ゼファール) コンパクトサイズの特徴・選び方

zefal(ゼファール)特徴

特徴

Zefal(ゼファール)はフランスにある、自転車用品の販売メーカーです。自転車が発明されて間もない、1880年ごろ、Pourait(プトレ)という名前で老舗自転車用品メーカーとしての歴史をスタートさせました。1935年に自転車のポンプを製造していたMorin(モーラン)と合併し、プトレモーラン社が誕生します。その後1990年代にZefal(ゼファール)と社名を変更し、今に至ります。サドルバッグも大小さまざまなサイズが用意されていますし、Zefal(ゼファール)のロゴがリフレクターにもなり、安全面も考えられています。コンパクトにすっきり収めたいという方にお勧めなのがZ Light Pack XSです。13センチ×6センチ×6センチと非常にコンパクトで、サドルの下にすっぽり収まるサイズですので、全体の見た目もすっきりスタイリッシュになるでしょう。