zefal(ゼファール)ノーマルボトルを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

zefal(ゼファール) ノーマルボトルの特徴・選び方

zefal(ゼファール)特徴

特徴

Zefal(ゼファール)はフランスにある、自転車用品の販売メーカーです。自転車が発明されて間もない、1880年ごろ、Pourait(プトレ)という名前で老舗自転車用品メーカーとしての歴史をスタートさせました。1935年に自転車のポンプを製造していたMorin(モーラン)と合併し、プトレモーラン社が誕生します。その後1990年代にZefal(ゼファール)と社名を変更し、今に至ります。ライディング中の水分補給に欠かせないボトルのラインナップも充実しています。スタイリッシュさで選ぶと、Alu137がお勧めです。アルミニウムのボトルで保冷機能もばっちりです。また、場面を選ばないボトルとしてはTrekking 700がお勧めです。街乗りにもオフロードにも適していますし、ボトルの上部に取っ手が付いており、持ち運びしやすいつくりになっています。