SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ)ワイヤー用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ) ワイヤー用の特徴・選び方

SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ)特徴

特徴

SHIMANO(シマノ)社はバイクコンポーネントのトップメーカーとしてだけでなく、優れた性能を持つ周辺アクセサリやアパレルを送り出すトータルサポートメーカーとしても知られています。同社のロード用セカンドグレードコンポーネントがULTEGRA(アルテグラ)です。ULTEGRA(アルテグラ)のワイヤー用フロントディレイラーは価格は下位モデルとそれほど大きく異なりませんが、フラッグシップ譲りの軽い変速感と卓越した耐久性を併せ持ちます。

SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ)選び方

選び方

ULTEGRA(アルテグラ)フロントディレイラーをお選びいただく際まず第一に、リア11速の6800系とリア10速の6700系どちらをお求めか、取付を予定しているバイクのフロントディレイラー取付方式が直付式であるか、バンド式であるかの2点をご確認ください。バンド式の場合は更に、基本的にはシートチューブ径の違いより2つのバンド径のどちらに適合しているかを判断する必要があります(28.6mm又は31.8mmの場合は「BSM」又は「(S/M)」モデル、34.9mmの場合は「BL」又は「(L)」モデルが適当となります)。