SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ)電動用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ) 電動用の特徴・選び方

SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ)特徴

特徴

自転車業界に凄まじいインパクトを与えながらも必然のように受け入れられていった、世界最大級の自転車コンポーネントメーカーSHIMANO(シマノ)の誇る電動シフティングシステム。そのセカンドグレードを担っているのがULTEGRA Di2(アルテグラ ディーアイツー)です。ULTEGRA Di2(アルテグラ ディーアイツー)のフロントディレイラーは、コンピュータの判断と制御により自動的にトリム調整を行うなど電動式だからこそ可能な独自の機構を備えています。

SHIMANO ULTEGRA(シマノ アルテグラ)選び方

選び方

ULTEGRA Di2(アルテグラ ディーアイツー)フロントディレイラーの最新モデルFD-6870には、取り付け方式が直付け式のモデルしかラインナップされていないため、基本的にはフレーム自体に直付け台座を持つバイクでの使用に最適化されています。ただし、フレームに直付け台座に当たるものを付加するバンド式のアダプターは各メーカーから販売されており、これを活用すれば非直付け対応フレームにもFD-6870を取り付けることが可能となります。