TRP(ティーアールピー)BMX用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TRP(ティーアールピー)BMX用の詳細なカテゴリ

TRP(ティーアールピー) BMX用の特徴・選び方

TRP(ティーアールピー)特徴

特徴

ロード、シクロクロス、MTBとあらゆるブレーキシステムを製造するTRP(ティーアールピー)。長年にわたりブレーキ専門メーカーとして、多くのノウハウを積み重ねてきました。ブレーキは単にストッピングパワーを大きくするだけでは、機能を果たしません。ブレーキングタッチや、効きはじめかフルブレーキングまでの挙動など、快適に止まることができないと、いいブレーキとは言えません。TRP(ティーアールピー)は、こだわりのブレーキをラインナップしています。

TRP(ティーアールピー)選び方

選び方

北京オリンピック銅メダリストのドニー ロビンソンシグネーチャーモデル、TRP(ティーアールピー) DR BOX SET BRAKE & BRAKE LEVER for BMX(DRボックスセット BMX用ブレーキ&ブレーキレバー) BR-TRP-022【BMX用コンポーネント】【ブレーキレバー】。いち早くSPDペダルを使用して活躍したことでもわかるように、機材にはこだわりを持っている選手です。そのドニー ロビンソンの要望を満足するこのモデルには、死角がありません。カーボンレバーにチタンマウントボルトを使用したピュアレーシングモデルです。右レバーとブレーキアームのセットになります。精悍かつ軽量、高剛性のカーボンレバーのTRP(ティーアールピー) IN-LINE LEVER(インラインレバー)。指のかかりが抜群です。