TOPEAK(トピーク)簡易タイプを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPEAK(トピーク) 簡易タイプの特徴・選び方

TOPEAK(トピーク)特徴

特徴

topeak(トピーク)は、サバイバルギアボックスやウェッジバッグをはじめとしたバイクライフのあらゆるシーンに活躍するバイクアクセサリーを展開するブランドです。細部まで考え抜いて作られた製品群と、豊富なラインナップが多くのライダーから支持されています。また、常に革新的な製品を発売し続けており、製品の発売の歴史がtopeakブランドヒストリーそのものとなっています。topeakのMTB用簡易タイプフェンダー泥除けは、クイックリリース クランプ採用で取付がアタッチメント式になり、かんたんに着脱ができるのが特徴です。また、2カ所のピボットあらゆるロードバイクに合わせた最適な角度小調整が可能となっています。

TOPEAK(トピーク)選び方

選び方

topeakのMTB用簡易タイプフェンダー泥除けは、前後輪用がセットになったタイプと前後輪別々のタイプが用意されています。同じデザインでバランスのとれた前後輪セットがオススメです。