TOPEAK(トピーク)タワー型を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TOPEAK(トピーク)タワー型の詳細なカテゴリ

TOPEAK(トピーク) タワー型の特徴・選び方

TOPEAK(トピーク)特徴

特徴

topeak(トピーク)は、サバイバルギアボックスやウェッジバッグをはじめとしたバイクライフのあらゆるシーンに活躍するバイクアクセサリーを展開するブランドです。細部まで考え抜いて作られた製品群と、豊富なラインナップが多くのライダーから支持されています。また、常に革新的な製品を発売し続けており、製品の発売の歴史がtopeakブランドヒストリーそのものとなっています。topeakのタワー型ディスプレイスタンドは、空間を利用し1台または複数台のバイクをディスプレイできます。ハンガーは上下左右、自在に移動ができ、条件に応じたディスプレイが可能です。

TOPEAK(トピーク)選び方

選び方

topeakのタワー型ディスプレイスタンドは、トランスフォーマー型ディスプレイスタンドがあり、脚部とシートスティ、チェーンスティ用フックが折り畳むことが可能で、スリムな収納ができるタイプが人気となっています。