TOKYO BELL(東京ベル)アクセサリを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TOKYO BELL(東京ベル)アクセサリの詳細なカテゴリ

TOKYO BELL(東京ベル) アクセサリの特徴・選び方

TOKYO BELL(東京ベル)特徴

特徴

公道を走る自転車には、必ず付けなくてはいけないベル。周囲に注意を促すことを目的にしていますが、その音色によって、印象がかなり違うのは、車の場合と同じです。耳障りな音だと、どうしても印象は悪くなります。ただ付いているだけの粗悪品も多い自転車のベルは、耳障りなものが少なくありません。Tokyo Bell (東京ベル)が、めざすベルは、自転車にマッチしたデザインと、やさしい音色です。周りへの配慮が、交通をスムースに気持ちよくさせてくれるのです。

TOKYO BELL(東京ベル)選び方

選び方

シマノは世界で初めてブレーキとシフトを一つにし、それを手元で操作できるSTIを世に出しました。そして、Tokyo Bell (東京ベル) は、そのSTIに取り付ける事が可能な、TB-R510 Road Bell (ロードベル)を、開発しました。これにより、ブレーキング、シフティング、そしてベルのボタン操作を、すべて手元で出来るようになったのです。左右どちらでも取り付ける事が可能です。世界初の木のベル、TOKYO BELL (東京ベル) WOOD BELL (ウッドベル) TB-550W。森の中で、木を叩いているようなやさしい音色です。TOKYO BELL 東京ベル Jewelry Bell ジュエリーベルは、きらきらした外観で自転車に乗り始めた女の子にぴったりです。