TOKEN(トーケン)トライアスロン/TT用を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TOKEN(トーケン)トライアスロン/TT用の詳細なカテゴリ

TOKEN(トーケン) トライアスロン/TT用の特徴・選び方

TOKEN(トーケン)特徴

特徴

TOKEN (トーケン)は台湾の自転車パーツブランド。カーボン成型技術は、もはや中国や台湾が最先端の技術を持っていて、その一角がTOKEN (トーケン)なのです。カーボンホイールやベアリングなどを得意とし、小物にはカラーバリエーションも抱負にそろっていて、ちょっとしたアクセントをつけるのに、重宝します。ステアリングパーツも豊富にとりそろえているTOKEN (トーケン)は、さまざまなユーザーに対応しています。

TOKEN(トーケン)選び方

選び方

非常にお手頃価格なTOKEN (トーケン) Alloy Stem for Road&MTB (ロード&MTB用アロイステム)【ロード用ステアリング周辺パーツ】は、普段は乗る機会の少ないTTバイクのフレームで、ポジションが定まっていない場合など、2、3本大人買いしてじっくりと見極めることも可能です。特に性能が劣っていることもないので、そのまま使用しても問題ありませんし、ポジションが決まったらCNC削り出しで、さらに剛性の高いTOKEN (トーケン) TK933AT Alloy Stem (アロイステム)【ロード用ステアリング周辺パーツ】に、グレードアップしてもいいでしょう。チタンボルトを使用しているので、117gと申し分ない重量になっています。