TNI(ティーエヌアイ)31.8mmを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TNI(ティーエヌアイ) 31.8mmの特徴・選び方

TNI(ティーエヌアイ)特徴

特徴

フレームからアクセサリーまでサイクリストのニーズを満たす製品を作り続けてきたTNI(ティーエヌアイ)。深い前傾姿勢を取ることができ、平坦路でよりスピードのある走りをみせレース展開を優位に運びます。ベースバーの形状をフラットにすることで空気抵抗を最小限に抑え、風を切って走ります。

TNI(ティーエヌアイ)選び方

選び方

Air Slice(エアスライス)は手首に負担がかかりにくいSKIベントタイプで、中〜長距離でも安定感のあるグリップを持続します。Sベントタイプもお選び頂けるCarbon DH Handle(カーボン DHハンドル)は腕の引く力を利用しやすく、最も力の入ったライディングが可能です。空気抵抗とハンドルの外観を考慮したワイヤー内蔵型で、短距離のスプリントを得意とし、レースにも向きます。