TIOGA(タイオガ)自転車に取り付けるを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

TIOGA(タイオガ)自転車に取り付けるの詳細なカテゴリ

TIOGA(タイオガ) 自転車に取り付けるの特徴・選び方

TIOGA(タイオガ)特徴

特徴

TIOGA(タイオガ)は、アメリカ カルフォルニアに本拠を置く自転車総合パーツメーカーとして広くその名を知られています。ルーツはBMXタイヤやパーツ開発からスタートし、常に独創的な製品作りで話題を集めています。オフロードでは、その長い経験から高いノウハウを持ち、数々の伝説と勝利を生み出し、サイクリストたちから厚い信頼が寄せられています。TIOGAの自転車に取り付けるタイプのバッグは、袋をくるくると巻いたベルトで、サドルでも、トップチューブでも、シートチューブでも、ステムでも、キャリアーでも、そのまま好きなところに巻きつけて固定ができ、パーツなどを収納できる便利なバッグがあります。

TIOGA(タイオガ)選び方

選び方

TIOGAの自転車に取り付ける自転車バッグは、アクセサリとしてハンドルバーに固定するタイプのバッグを、もっと低く近くにセットできるアダプターがあり、シートポストやハンドルバーポストに装着が可能です。