Campagnolo Time Trial(カンパニョーロタイムトライアル)コンポーネント・パーツを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Campagnolo Time Trial(カンパニョーロタイムトライアル)コンポーネント・パーツの詳細なカテゴリ

Campagnolo Time Trial(カンパニョーロタイムトライアル) コンポーネント・パーツの特徴・選び方

Campagnolo Time Trial(カンパニョーロタイムトライアル)特徴

特徴

バイクパーツの3大メーカーといえばシマノ(SHIMANO)、カンパニョーロ(Campagnolo)、スラム(SRAM)。機能的には、肉薄しているもののやはりシマノ優勢といったところが、多数の意見でしょう。しかし、カンパニョーロ(Campagnolo)には、シマノにはない「味」があります。カンパニョーロ(Campagnolo)の歴史は常にレースとともに歩んできました。コンマ1秒を争うタイムトライアル用パーツでも、そのアイデンティティを感じられます。

Campagnolo Time Trial(カンパニョーロタイムトライアル)選び方

選び方

日本国内でも、盛り上がりを見せつつある個人タイムトライアル。ディスクホイールにディープリム。エアロスーツにエアロヘルメット。そしてエアロハンドル。ここまでキメたら、気分はプロ選手です。タイムトライアルはある程度機材がそれっぽくないとモチベーションが上がらない種目でもあります。精悍なルックスのCampagnolo (カンパニョーロ) TT/TRIATHLON “LATERAL PULL” (TT/トライアスロン ラテラルプル ブレーキ)は、ブレーキシューを最適な角度に調整することができ、シビアなブレーキングが要求されるタイムトライアルには、お勧めです。