Timbuk2(ティンバックツー)バックパックを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Timbuk2(ティンバックツー) バックパックの特徴・選び方

Timbuk2(ティンバックツー)特徴

特徴

Timbuk2(ティンバックツー)は、1989年にカリフォルニア州サンフランシスコで誕生したブランドです。一人のメッセンジャーが一台のミシンを用いて最初のティンバックツーを創り、そのバッグはメッセンジャー達の間で実際にハードに使用され、そのタフさは瞬く間に評判となったことがきっかけとなりました。現在では、あらゆるジャンルのバッグを展開し、機能的で丈夫な設計、スタイリッシュなデザイン、高い品質が世界中のユーザーから支持されています。バックパックについては、1980年代のサンフランシスコを彷彿とさせるノスタルジックなデザインのものから、防水加工が施され、ノートPCも収納できるもの、ビジネスシーンにも最適なデザインと機能を備えた3WAYバッグなどを展開しています。用途と好みに合わせてお選び頂けます。