Timbuk2(ティンバックツー)身につける・持ち歩くを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

Timbuk2(ティンバックツー)身につける・持ち歩くの詳細なカテゴリ

Timbuk2(ティンバックツー) 身につける・持ち歩くの特徴・選び方

Timbuk2(ティンバックツー)特徴

特徴

Timbuk2(ティンバックツー) は、メッセンジャーが使用するバッグを製作したことから、始まったバッグメーカー。メッセンジャーにとってバッグは仕事のツールであるので、とにかくタフでなければいけません。その要望のこたえられたのはTimbuk2(ティンバックツー)でした。バイクに乗るときは、ショルダーストラップをすばやく縮められて、走行の邪魔になりません。このバックルはメッセンジャーバッグ特有の機能で、非常に便利なのです。

Timbuk2(ティンバックツー)選び方

選び方

Timbuk2(ティンバックツー)といえば、あまりにもメッセンジャーバックが有名ですが、Timbuk2(ティンバックツー)のもつポテンシャルはそれだけでは、収まりません。アイディアを盛り込んだ様々なバッグが数多くラインナップされています。ESPECIAL RAIDER BACKPACK (エスペシャルレイダーバックパック)は、多機能で多くのジッパーポケットを備えたバックパックです。ヘルメットを取り付けられたり、トップジップポケットには携帯電話や財布がすぐに取り出せる位置に、収納できます。もう携帯電話がどこにいったか、探す必要がありません。これらもモデルも例外なくタフなつくりになっていて、デイリーユースにぴったりです。